辛口・横田真一のガチンコ評価「マジェスティ『コンクエスト』の“面”は理想的」 | ギア賢人に聞く【最新クラブ】の選び方

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

辛口・横田真一のガチンコ評価「マジェスティ『コンクエスト』の“面”は理想的」

登録者数が16万人を超える人気YouTubeチャンネルを運営するツアープロの横田真一。ゴルフクラブに強いこだわりを持ち、特に構えた時の“面”には一切の妥協がない。そんな横田プロにMAJESTYの『コンクエスト』を見せると、「理想のドローが打てる絶妙な“面”になっている」と高い評価が飛び出した!(取材協力/千葉セントラルゴルフクラブ 写真/近澤幸司 構成/田辺直喜)

2022年05月25日

 
国内ツアー2勝の実績を持つ横田真一プロ。ゴルフへの強いこだわりを表現したYouTube「横田真一チャンネル」が大人気。特に独自の視点で行う最新クラブの評価にはファンも多い

フェースターンさせたくなる“面”であることが大切

最初に『コンクエスト』の“面”をチェックする横田プロ。「ヒールが出っ張ってるのがいいですね」
➡日本のゴルファーが間違いなくぶっ飛ぶ! マジェスティ『コンクエスト』の強すぎるこだわりとは?
➡➡女性からアスリートまで同じヘッドでOK!? 『コンクエスト』は誰が打ってもぶっ飛ぶ!

 これまでさまざまなクラブを見てきた横田プロが、最も大事にしているのがシャフトからフェースにかけての“面”の付け方。この部分の形状が良くないクラブは、たとえ反発性能やミスへの強さがあったとしても、試合では使えないという。

 では、どのような“面”が理想なのだろう?

「クラブを構えた時に、ヒールに出っ張りがあることが大切です。“アゴが張る”と表現しますが、置いた時に絶対的に安心感がありますし、クッと先を閉じたくなる。ゴルフのスイングでは、ダウンでクラブをしっかりリリースすることでヘッドスピードが上がりますし、フェースが自然にターンしてボールをつかまえることができます。理想的なドローを打つためにも、“面”が重要なんです」(横田プロ)

 では、MAJESTY『コンクエスト』の“面”は?

「フェースのヒール寄りの部分が少し出っ張っていて、理想的な“面”になっていますね。最新クラブでも、中々ないんですよ。これならインパクトで先を閉じるイメージが湧きます。1点だけ惜しいのはシャフトの挿し方。カスタムオーダーでほんの少し右から挿してあげるとよりドローが打ちやすい“面”になりますよ」(横田)

 少々辛口なコメントも飛び出したが、『コンクエスト』の“面”を高く評価した横田プロ。続いて、『トラックマン』を使った実打テストをスタートさせた。

コースでの試打テストで298.7ヤードを記録!

レーダー技術でボールを追跡して、飛距離を実測する『トラックマン』でテスト。市販のままのスペックで驚愕の数値が!
 フラットなホールで行われた『コンクエスト』の試打テスト。ロフト9.5度のヘッドに、TOUR Sの純正シャフトという市販品そのままのスペックで臨んだが、300ヤードに迫るぶっ飛びを記録した。
横田プロの弾道データ。ボール初速72.2m/sをマークして、キャリー281.4ヤード、トータル298.7ヤードを記録した
「やっぱり“面”がいいと、いくらでもドローで飛ばせますね。まず、素振りの段階でバランスD3なのに軽いと感じられたのが良かった。手元側に重さがあって、振り心地にすごく安定感があるんですよ。逆に、ヘッドが重くて、手元が軽く感じるはどうしてもボールが暴れますからね」(横田プロ)
安定したショットを打つためには、「グリップエンドが暴れないこと」が大切と横田プロ
高弾性で戻りのいいシャフトが、適正にしなってくれるのもいいですね。ヘッドスピードが遅い人が打ってもしっかり動いてくれるでしょうし、強く叩いても暴れないしっかり感も備わっている。純正シャフトとは思えない完成度ですね」(横田プロ)
高性能な素材を惜しげなく使った純正シャフトは、横田プロが思い切り振ってもボールの曲がりが少なかった
 “面”に加えて、横田プロがクラブを評価する上で大事にしているのが“当たりの厚さ” だ。

インパクトでボールを押し込めるかどうかは、良いクラブを見極める上ですごく大切なポイントです。『コンクエスト』は打感も絶妙で、ボールがフェースに乗りつつ、ヘッド全体でつかまえていく感覚があります。この乗る感覚があると、より理想的なドローが打ちやすくなりますね」(横田プロ)
「インパクトの厚さにはMAJESTYのこだわりを感じる」と話す横田プロ
 300ヤードに迫る飛距離を記録した横田プロだが、本人的にはまだまだ伸び代があるようで…。

「シャフトを右から挿しつつ、もっとロフトの立ったヘッドであれば、300ヤード以上、飛ばせるでしょうね。でも、現状の『コンクエスト』のスペックは、一般ゴルファーが使うことを考えたら、かなり理想的なスペックです。こういうクラブは使うほどにスイングも良くなっていくはずです。自然なフェースターンで強いドローが打てるようになるので、ぜひ試してみてください」(横田プロ)

 クラブに辛口な横田プロから見ても、“面”や性能が高いレベルで仕上げられたMAJESTY『コンクエスト』。飛距離に悩んでいたり、もっとスイングを上達させたいと考えるゴルファーにぜひ試してほしいドライバーだと言えるだろう。
1

ALBA Movies

ALBA Movies

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら出場 海外メジャーのリーダーボード
海外女子メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」のスコア速報。
渋野日向子の一打速報はこちら!
渋野日向子の全ショット詳細を“一打速報”でチェック!
国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック!
ツアーパター情報局
プロの使用モデル最新情報や新製品スクープに売上ランキングまで、パターに関するNEWSは全てここに集約!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
あの感動がよみがえる!名勝負ものがたり
過去に繰り広げられた名勝負を再現。ALBA.Netにしかない秘蔵写真も満載!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!