キャロウェイ『EPIC FLASH』か、テーラーメイド『M5』か、それが問題だ。どっちを選ぶべき? | 【購入する前ちょっと見て!!】人気ギアのマニアック情報

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

キャロウェイ『EPIC FLASH』か、テーラーメイド『M5』か、それが問題だ。どっちを選ぶべき?

本日、ついにテーラーメイドの新作『M5』『M6』が発表されました!しかと聞き届けたマニアックチームは、既に調査済みのキャロウェイ『EPIC FLASH』と比較試打した結果、このゴルファーとして悩ましい問題について早速議論です。

2019年01月11日

 
『EPIC FLASH』か?『M5』か?それが問題なのかどうか…

テーラー『M5』『M6』の赤ネジは【越えた反発をギリギリ適合に戻す注入口】だった!

最初から違反にした薄いフェースに、樹脂を注射してギリギリ適合に。しかも、なんと全数CT検査…
筆者 「いや〜、驚きましたね。今日のテーラーメイド『M5』『M6』の新製品発表会は……。フェースの赤ネジのティザーで“異次元のスピードを叩き出す”と煽っていましたが、まさか予め越えさせたCT値を落とすためのレジン(樹脂)の注入口だったとは……

PCM編集長(以下、P編) 「フェースを今までより20%近く薄くして、最初から反発のルールを越え、後から樹脂を注射して、ルール適合値のギリギリを狙って戻すなんて、すごい発想だよね。【Speed Injectedツイストフェース】だっけ?」

PCM筒康博(以下、筒) 「一個一個ヘッドに個体差がある中で、とても合理的な方法にも思えます。でも、CT値の厳格なチェックを今回の製法上、2回も入れなければいけないというのが何とも面倒ですよね…。だって、世界的なウッドカンパニー・テーラーメイドの莫大な流通数なのに、ツアー支給ヘッドだけじゃなくて、出荷する全てのヘッドでそんなCT値のチェックをやるんですよね? うわぁ〜〜、想像しただけでも面倒くさァ〜〜〜」

筆者 「面倒くさいのは、工場の人でしょ。筒さんがやるわけじゃないってば! それに、今までのツアー支給品以上のギリギリ反発ヘッドが全員手に入るんですよ?(素晴らしいことなんだけども、ちょっとモヤモヤする…)」

P編 「いや、筒さん。かなりインパクトが大きいぞ、今回の製法は…。しかし、天下のテーラーメイドまでもがギリギリ反発の追求で、ヘッド全数のCT値をチェックする時代に入ったか……

筒 「ね。小ロットのカスタムパーツメーカーなら分かりますが、大手メーカーの巨大な数量でもそれが当たり前の時代に入りましたよね。普通、そこまでするか? という気もしますが…」

筆者 「いや、普通ですって。プロギアRS』シリーズも現行機種からそうなってるし、タイトリスト『TS』シリーズも全数検査のギリギリ追求主義になりました。ミズノミズノプロ MODEL-E&S』もギリギリを追求してますよね。

特にここ1年は、どのメーカーも【SPEEDを謳ってきている】ので、テーラーメイドがギリギリをやっても全然ボクは不思議じゃないですよ。やっと反発力でそれらのギリギリ先駆者たちに追いついた? という見方が正しいかもしれません…」
【ツイストフェース】は健在な上、反発がギリギリ!
P編 「(何を斜に構えるか、こやつ…)言うよねぇ〜、さすがゴルフメディアテロリスト! でも長岡、ギリギリ反発が他社と横並びになったとは言うけど、【ツイストフェース】はテーラーメイドにしか付いてないぞ? そこを忘れちゃいかんだろ!

筆者 「確かにそうなんです……。ツイストフェースでギリギリ反発は唯一、テーラーだけです。でもでも、僕は去年【ツイストフェース】付きの『M3 460』を購入したばかりなので、ただただ悔しいんですよね……。なんで去年ボクが買う『M3 460』をギリギリにしといてくれなかったんだよ!ってね……(大泣)」

筒 「(うるさいなぁ…)今年も『M5』を買えばいいだけじゃん!」

筆者 「『EPIC FLASH』のAIフェースと比べなきゃ、判断できない」

ゴルフクラブ初の[【AIで開発した】フラッシュフェースを持つ、キャロウェイ『EPICFLASH』シリーズ
筆者 「………。(人の懐事情も知らずに、簡単に言うなって!)筒さん、僕もテーラー『M5』にものすごく魅力を感じましたが、なにしろ【ツイストフェース】付きの『M3 460』も既に持ってますし、それよりも何よりもキャロウェイ『EPIC FLASH』と打ち比べなきゃ、また『M5』を買うなんて判断はできないでしょ!

筒 「打ち比べたじゃん。さっき、発表会の会場で『M5』を打ちまくりましたよね? それに、ALBA本誌用に『EPIC FLASH』も『M5』も借りて打ったし分かってるでしょ? どっちを買うべきかなんて」

筆者 「いや、まだ結論は出してません。重心データとかの細かいデータが揃ってないし、室内で打っただけですから。っていうか、村田さんも筒さんも僕も一応、テーラーとキャロの新作全部を試打済みじゃないですか。この際、正直ベースでどっちを買うべきか? 突っ込んだ議論をしましょうよ。そこが一番大事だと思うので
P編 「そう来たか……って、テーラーはさっき発表したばかりなのに、とどのつまりを言わせるか? 普通……。まぁ、確かに発売時期も近いし、しかも、2社ともボールスピードを追求したフェース開発に力の入った新作だしね。『M5』の【SPEED注入ツイストフェース】VS『EPIC FLASH』の【AI開発フェース】のどちらがいいのか? メディアが煽りたくなる気持ちも分かる」

筆者 「………。(いや、メディアとか関係なく、いち個人のゴルファーとして、今これより気になることなんてある!?)」

筒 「そうですね。メディアとしては、そう来るのが当たり前です。でも、ボクはそこまで2社のユーザーが被るのかな?というのが本音ですね。基本的に、テーラーメイドキャロウェイは客層がまったく違うと思っているので。長岡さんが言うような対決構図にはならないと思うんですよ」

筆者 「逃しませんよ!!!」

テーラーか?キャロか?を地で行くザンダー・シャウフェレ。去年はキャロウェイ契約なのにテーラーメイド『M3 460』を使ってましたが、『EPIC FLASHサブゼロ』投入初週に優勝!
筆者 「いやいや、どちらも発表前からプロが使って結果が出ているクラブで、前作が多くのアマチュアに爆発的に売れました。そして、2社ともまったく違うロジックで、フェース開発の限界値を打破した新作ですよ? バックグラウンドも客層もめちゃくちゃ被ってますって!

筒 「いや、客層は被ってません! キャロウェイ好きは『EPIC FLASH』しか買いませんし、テーラー好きは『M5』か『M6』しか買いません。ゴルファーは皆そういうものでしょ」

P編 「筒さんの意見に同感だな…」
練習日に『M5』もテストしていた松山英樹。「ソニーオープン」初日は『EPIC FLASH』でした!
筆者 「何をいってんだか、両方とも打ちたくなるのがギア好きの性ってものでしょ! 現に松山英樹も、ソニーオープンで『M5』と『EPIC FLASH』の両方、もしくはそれ以外の複数のドライバーをテストした上で、『EPIC FLASH』を選んだわけですよ?

これだけ話題の2つだし、ベストな選択のために、ゴルファーなら両方とも絶対に試打するはずでしょ! 今回は逃しませんよ。答えにくいお題だからって、逃げるのはやめてください。まだテーラーメイド『M5』『M6』、キャロウェイ『EPIC FLASHスター』『EPIC FLASHサブゼロ』を全部打った人なんて日本にほとんどいないんですから、どっちがいいのか? 答えるまで帰しませんよ!

筒 「分かりましたよ!(あ〜〜超面倒くさい。松山英樹プロの名前出されちゃ、誰も反論できないじゃん…)」

P編 「………。(こやつ、テロリスト過ぎる…)」
1 2

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」ライブフォト
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」のライブフォトをお届け! “シブコ・フィーバー”が止まらない!
米男ツアー「BMW選手権」結果
松山が最終日も「63」の好スコアで3位フィニッシュ!「BMW選手権」の結果はこちら
川村昌弘が出場!「D+Dレアルチェコマスターズ」結果
川村が出場する欧州ツアー「D+Dレアルチェコマスターズ」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!