先天性の病と戦いながら「59」を記録し完全優勝。スネデカーはなぜ強い? | こだわる理由、変えた理由…ツアー現場の“裏ネタ”

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

先天性の病と戦いながら「59」を記録し完全優勝。スネデカーはなぜ強い?

8月16〜19日、USPGAツアー最終戦のウィンダム選手権でブラント・スネデカーが完全優勝。先天性の病と戦いながらも世界最高峰の舞台でコンスタントに勝ち続ける事ができる理由とは?

2018年08月23日

初日史上9人目の「59」。トップを守りきっての完全優勝

 
通算9勝目を挙げたスネデカー。タイガーやマキロイを退けた強い男が帰ってきた!(写真:Getty Images)
8月16〜19日、米ノースカロライナ州のセッジフィールドCCで開催されたウィンダム選手権で、ブラント・スネデカーが2年ぶりの通算9勝目を挙げた。

しかもその勝ち方が“圧巻”だった。初日に、米ツアー史上9人目となる「59」をマーク。2日目は67、3日目は68で首位をキープし、最終日は6バーディー1ボギーの「65」を叩き出して、2位に3打差の21アンダーで完全優勝を果たしたのだ。
米ツアー史上9人目の「59」の記念サインボールを手にニッコリ(写真:Getty Images)
スネデカーといえば、思い出されるのが2012年の快進撃。1月に行われたファーマーズインシュランスオープンで逆転優勝を飾るなどシーズン序盤から素晴らしいプレーを展開し、全英オープンでもメジャー自己ベストの3位に。ランク19位で突入したプレーオフシリーズではシリーズ初戦のバークレイズで2位となり、ランク5位で最終戦となるツアー選手権に進出。「優勝すれば年間王者に」という状況の中で、ポイントでトップに立っていたロリー・マキロイや逆転王者を狙っていたタイガー・ウッズを抑えてトップに立ち、見事年間王者に輝いた。
2012年にはタイガーやマキロイを押しのけて年間王者を獲得。(写真:Getty Images)
ちなみに、新人王を獲得したプレーヤーが年間王者に上り詰めたのはこのスネデカーが初めてだった(その後、スピースが13年に新人王、15年に年間王者に輝き、2番目の両賞受賞者に)。

スネデカーの好調はその後も続き、同年11月に中国ミッションヒルズGCオラサバルコースで開催された世界選手権シリーズHSBCチャンピンズの3日目に「60」でプレー。優勝には届かなかったが、このときの「60」は今なお世界選手権におけるベストスコアとして燦然と輝いている。

まさに、スネデカー時代の到来。翌13年もAT&Tペブルビーチをはじめ、シーズン2勝を挙げたこともあり、そんな予感さえ抱かせたが、実は彼のゴルフ人生は病との戦いだった。
1 2 3

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「サマンサタバサ ガールズコレクション」ライブフォト
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」のライブフォトをお届け!
舞台は北アイルランド!「全英オープン」特設ページ
2019年最後のメジャー「全英オープン」特設ページはこちらから。
全英オープン撮れたて写真館
今シーズン最後のメジャー戦「全英オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!