タイガー・ウッズ復帰戦間近?気になるクラブセッティングを予測 | コヤマカズヒロのゴルフギア、ここが知りたい!

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

タイガー・ウッズ復帰戦間近?気になるクラブセッティングを予測

text by kazuhiro koyama

2016年11月20日

タイガーがテーラーメイドのクラブをテスト!?

 
今年のライダーカップでは、米国チームの副キャプテンを務めたタイガー・ウッズ(PHOTO by Getty Images)
 10月の『セイフウェイオープン』で、14ヶ月ぶりに復帰する予定だったタイガー・ウッズ。開幕わずか3日前で“まさかのドタキャン”となり、多くのファンを落胆させた。次は12月1日から始まる「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」で復帰することになっているが、先日のこともあり、タイガーが初日のティグラウンドに立つまで、ツアー関係者はやきもきすることだろう。

 そんなタイガーだが、練習中にテーラーメイドのウッド『M2』を試している様子がネットに公開され話題になっている。ご存知のように、8月にナイキゴルフが、クラブとボールの事業から撤退することを発表し、それまでのナイキゴルフ契約プロは、次にどのクラブを使うかが注目されている。“タイガーのクラブがどうなるか?”はファンの大きな関心事だ。
マキロイらナイキ勢はこぞってテーラーメイドを実戦投入。タイガーもテストしている模様(PHOTO by Getty Images)
 タイガーと並ぶナイキの看板選手、ローリー・マキロイは松山英樹が優勝した『WGC-HSBCチャンピオンズ』で、テーラーメイドの『M2』ドライバーとフェアウェイウッドを使用した。

 このところ、マキロイのみならず、ブルックス・ケプカやポール・ケーシーなど、他のナイキアスリートたちも続々と『M2』にスイッチしている。タイガーが『M2』をテストしたのもそんなナイキ選手たちの影響があったかもしれない。

 ナイキの契約選手にとどまらず、契約外の選手でもテーラーメイドの『M1』、『M2』ドライバーを使用しているプロは少なくない。飛距離性能はもちろんだが、風に強い、曲がりが少ない、適度に操作感があるなど、ツアープロが求める要素を満たしているのだろう。これだけ好評のヘッドだが、近々に来季モデルにチェンジするという情報もあり、当面は目が離せない。

スタートから10数年で撤退!タイガーの栄光とともにあったナイキゴルフ

マキロイらナイキの看板選手が『M2 ドライバー』に続々変更!?
1 2

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!