【タイ編】バンコクの数あるコースの中でも高級感がアピールポイントのコース | アジアゴルフ紀行

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > トレンド > トレンド関連コラム > 記事

トレンドTREND Column

【タイ編】バンコクの数あるコースの中でも高級感がアピールポイントのコース

いつか海外でプレーしてみたい! そんな思いを持ったゴルファーの皆さん、アジア諸国から届いた旬なゴルフ事情を紹介しましょう。

2021年01月12日

River Dale Golf Club

 
   
バンコク中心部から高速道路を利用すれば約40分。リバーデール・ゴルフクラブは、バンコクを旅行で訪れた人など、滞在時間が限られる場合にはそのアクセスの良さが人気です。あのマーブクロンセンターも経営するMBKグループが展開するパブリックコース。パブリックだからといってB級のコースかというと全くそんなことはなく、むしろバンコクの数あるコースの中でも高級感がアピールポイントなっているコースです。

タイといえば平たんなコースが多い印象ですが、ここリバーデールはまるで日本のゴルフコースを彷彿とさせるようなアップダウンに満ちたコース設計が特徴。プーケットのレッドマウンテンと同じデザイナー設計した5つ星コースです。

豪華なクラブハウスからほぼ一望できるコースレイアウト。美しいグリーンの絨毯が敷きつけられた光景に、きっとモチベーションも上がるはず。グランドオープン前はまだ木が育っていないこともあり物足りない印象だったとのことですが、現在では木も立派に育ち、難易度の高そうな景観を見せています。他のコースと比較してウォーターハザードは少なめ。その代わりに高低差と絶妙に配置されたバンカーの難易度が高くなっています。とくにバンカーは深さが2mもあるポッドバンカーもあり、そこにはまると脱出するのは至難の業。良い意味でトリッキーなギミックが巧みに配置されています。

ここの名物ホールは8番のショート。打ち下ろしと打ち上げの二つのグリーンがあり、それぞれ182ヤードと127ヤード。どちらかのグリーンをプレイヤーが選択できるというユニークなホールです。打ち下ろしは浮島にグリーンがあり、打ち上げのグリーンそばには深さ2mのポッドバンカーが待ち構えています。
   
この丘陵コースを見下ろすように過ごせるクラブハウスも清潔で高級感あふれるインテリアとなっています。食事もおいしく、タイ料理はもちろん、パスタやステーキなどの洋食メニューが充実しています。ロッカーやシャワールームも豪華なデザインで、日本のパブリックコースのイメージとは全く異なる世界だと言えるでしょう。

メンバーシップ制はないので、平日・休日ともにどんな時間帯でもプレイが可能なのも嬉しいですね。また、このリバーデールに隣接するように同じ経営のバンコクゴルフクラブがあります。たとえば午前中はリバーデール、そして午後はバンコクゴルフクラブをラウンドするなんていうプランもあるかましれません。さらに両コースの中間あたりにはホテルも用意されているので、そこに宿泊して両コースを徹底的にラウンドするゴルフ三昧な過ごし方もあるかもしれません。

▼コース情報
・住所 123/5Moo1TiwanonRoad,BangKadiSub-District,MuangPathumThaniDistrict,PathumThani12000
・ホール 18
・パー 72

◆公式サイト River Dale Golf Club
次回もお楽しみに!

編集協力 週刊WISE
1

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢6人が出場! 米男子ツアーのリーダーボード
日本勢6人が出場する米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」が現地時間14日(木)に開幕! リーダーボードはこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!