松山英樹に復調の兆し!丸山茂樹「ようやく“最悪”から抜け出せた」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ザ・プレジデンツカップ

  • 期間:2017年09月28日-10月01日、
  • 場所:リバティ・ナショナルGC(ニュージャージー)

松山英樹に復調の兆し!丸山茂樹「ようやく“最悪”から抜け出せた」

2017年09月28日12時05分

「“最悪”から抜け出せた」と語った松山、98年以来の世界選抜優勝を目指す!(撮影:GettyImages)

ザ・プレジデンツカップ 事前情報◇28日◇リバティ・ナショナルGC(7,328ヤード・パー71)>

2年に1度開催される米国選抜と欧州を除いた国で構成される世界選抜の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」。開幕前日のこの日は公式練習日で、松山英樹は初日にタッグを組むシャール・シュワーツェル(南アフリカ)らと9ホールをラウンド、最終調整を行った。

15年大会では松山&スコット(豪州)のコンビで戦った

この練習ラウンドには丸山茂樹が同行。愛息の奨王(ショーン)くんが「ジュニアプレジデンツカップ」に出場しており、その応援のためにこの会場へ。大会の最終日にはテレビ解説を務める予定で、松山の練習とコースを視察した。

「ボクが見たシカゴの時と比べて、心配していた(スイングの)ポジションがすごく良くなっている」ことが松山への第一印象。2週間前のBMW選手権の時は「ダウンスイングで拳一コ分、アウトサイドから入っていた」という。

「ヒデキはゆっくり目にあげて、トップで少し間があって、ダウンスイングに来るけど、そのときに一瞬だけ前に入っていた。珍しく練習場でダブったりしていた。それがオンプレーンできれいに下りている」。スイング軌道が修正され右へボールが流れるミスが減った点を指摘。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!