松山英樹は、いつ負けたのか 悔し涙の本当の意味 【舩越園子コラム】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

US PGA Championship 2017 Aug 10 Thu - 13 Sun

2017年8月10日-8月13日 クエール・ホローC(ノースカロライナ)

松山英樹は、いつ負けたのか 悔し涙の本当の意味 【舩越園子コラム】

2017年08月14日12時00分

11番の第2打…自分で悪い流れに変えてしまった悔しさに涙が思わず溢れた。

 

11番の第2打…自分で悪い流れに変えてしまった悔しさに涙が思わず溢れた。(撮影:岩本芳弘)

松山英樹にとって、メジャー初優勝にこんなにも近づいたのは初めてだった。メジャー大会の最終日、たとえ一瞬でも首位に並んだこと、単独首位に立ったことも初めてだった。

【関連】悔しい…涙をこらえながらインタビューに答える松山英樹

しかし、近づいたはずの初優勝は11番からの3連続ボギーで遠のいた。

それでも諦めたわけでは、もちろんなかった。「13番でジャスティン(トーマス)がバーディを取って、差は開いていたけど、14番、15番はバーディが取れた。最後の3ホールは難しいですし、ピンポジション的には、今日はなんかバーディーが取れるような気がしていた」。

そう、難関の上がり3ホールでスコアを伸ばすことができれば、松山にはまだまだ希望もチャンスもあったのだ。

しかし、「16番のティショットミスとパットミス。入らなかったことが結構ききました」。16番のボギーで希望とチャンスは一気に縮小。17番でバーディを奪えなかったこと、そして18番のティショットをクリークに入れたことが、松山敗北のダメ押しになった。

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!