乗用カートでスループレー ジョン・デーリーが受けた特例にウッズは「骨折していても歩いたけど…」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

US PGA Championship 2019 May 16 Thu - 19 Sun

2019年5月16日-5月19日 ベスページ・ブラックコース(ニューヨーク)

乗用カートでスループレー ジョン・デーリーが受けた特例にウッズは「骨折していても歩いたけど…」

2019年05月15日14時54分

PGAツアーチャンピオンズでは乗用カートが認められているが、まさかメジャーで…

 

PGAツアーチャンピオンズでは乗用カートが認められているが、まさかメジャーで…(撮影:GettyImages)

全米プロゴルフ選手権 事前情報◇14日◇ベスページ・ブラックコース(米国ニューヨーク州)◇7432ヤード・パー70>

開幕を目前に控えた海外メジャー第2戦の「全米プロゴルフ選手権」で話題を呼んでいるネタが、乗用カートでのプレー?

ウッズの最新ドライバースイングを新角度から【連続写真】

このたび、1991年大会覇者のジョン・デーリー(米国)が、ヒザが悪いことを理由に乗用カートでのプレーを希望。これを大会主催のPGAオブ・アメリカが認めたのだ。

現在、53歳でシニアツアーを主戦場にするデーリーは、シニアツアーを仕切るPGAチャンピオンズのルールで認められている乗用カートでのプレーが当たり前。今回は歴代覇者の資格で出場することになるが、世界最高峰のメジャー大会でもカート使用を認めさせ、さまざまな声が寄せられている。

これに対してPGAオブ・アメリカは「PGAの条項のなかにADAに悩む選手は、明確な理由があれば申し出をすることができるため、それに基づいて許可をした」としている。

おすすめコンテンツ

2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗華ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!