「デサントL東海C」
ライブフォト

5月開催の「全米プロゴルフ選手権」 “モンスターコース” ベスページでお披露目されるシューズ・ウェアをチェック!

ローリー・マキロイ、セルヒオ・ガルシアらが選んだシューズ・ウェアはコレ!

2019年05月16日

全米プロゴルフ選手権といえば最後のメジャーだったが、今年は5月へ開催時期が変更。舞台はニューヨーク州にあるベスページ・ブラックコースで、パー70ながら全長はなんと7,432ヤードと距離が長く、フェアウェイも狭い。“モンスターコース”の異名を持つ舞台でお披露目されるシューズやウェアを紹介しよう。

【関連記事】ちなみに去年の全米プロのトレンドカラーはさわやかブルー

“神の子”ガルシアはプロ20周年を記念したポロシャツで鮮烈デビューを懐かしむ

 
’99年の最終日16番でショットを見届けるために走ってジャンプした記憶に残るシーンをイメージビジュアルで再現!(写真:アディダスゴルフ)
今年でプロ20周年を迎えるセルヒオ・ガルシア。デビュー年の1999年に19歳で出場した全米プロでは、そのころ圧倒的強さを誇ったタイガー・ウッズに1打差まで猛追。鮮烈なデビューを飾った。今回は当時、最終日に着ていたポロシャツのデザインをモチーフし、機能やシルエットを現代版にアップデートした20周年ポロシャツを作成。

ガルシア本人が今年の全米プロで着るだけでなく、数量限定ながらアディダス公式オンラインストアで発売される。
   
■販売価格:¥8,990(税抜き)
■サイズ:S, M, L, O, XO
■素 材:ポリエステル100%
■特 長:吸汗速乾、UPF50+

【関連記事】ガルシアが当時着ていたモチーフとなったポロシャツをチェック!

NYのコンクリートジャングルをモチーフにしたナイキシューズ

NYのコンクリートジャングルをモチーフにした斬新なデザインのゴルフシューズ(写真:ナイキゴルフ)
今年はニューヨークで開催されるということで、大都会のコンクリートジャングルをモチーフにしたナイキシューズが誕生。ディフェンディングチャンピオンのブルックス・ケプカやローリー・マキロイらナイキ勢が同シューズを履く予定だ。

日本時間の5月16日(木)の19時45分から始まる全米プロ。選手たちのファッションにも注目して、今年のメジャー2戦目を楽しんでみるのもいいかもしれない。
 
 
ゴルフ何でもアンケート
プレゼント付きアンケートやゴルファー意識調査など! ふるってご応募ください。