PXG フルミルド 0311 ST “SUPER TOUR” 超プレミアムなマッスルバック アイアンを発表 | ゴルフ業界辛口批評メディア『My Golf Spy』

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

PXG フルミルド 0311 ST “SUPER TOUR” 超プレミアムなマッスルバック アイアンを発表

PXGによると、『0311 ST 』は優れたパフォーマンスと操作性を求める熟練ゴルファーに向けて設計されたものだ。それは、他との差別化において重要な特徴である。

2019年09月06日

初、真のマッスルバック

 
PXG フルミルド 0311 ST “SUPER TOUR” マッスルバック アイアン
PXGによると、0311 ST は優れたパフォーマンスと操作性を求める熟練ゴルファーに向けて設計されたものだ。
マーケティング面はさておき、それは他との差別化において重要な特徴である。競合他社の最も高価なアイアンのほとんどが、スイングスピードが遅めで、恐らく年齢も高めの富裕層に向けたものであるのに対し、PXGの新しい最高値アイアンはその括りではない。

同社が初めて送り出す真のマッスルバックアイアンは、エリートで、かつ裕福なミート率が高いプレーヤーのためのギアなのである。つまり、もともと極めてニッチなこの分野において、0311 STはさらにニッチな商品ということになる。

当然、PXGは大量に販売するつもりはない。というより、まさにそれが狙いなのだろう。希少性こそが潜在顧客にアピールするポイント。0311 ST はアイアン界の神戸牛なのだ。

0311 Super Tour の成り立ちと、コストを正当化する理由は、その制作工程にある。PXGのミルドウェッジについてご存じならもうおわかりだろう。

PXG 0311 ST は、全てトリプルフォージドビレット8260スチールからのフルミルドなのだ。スコッティ・キャメロンベティナルディ、タイソン・ラムらのパター制作法に似ていなくもない。

各ヘッドを作り上げるのに膨大な時間をかけ(ヘッドひとつに何時間も)、その結果、他の追随を許さない高精度の製品が出来上がる。製造公差はごくごくわずかだ。

0311 ST にはマッスルバックに求める要素が全て詰まっている。周辺重量配分しているものの(PXGの特徴であるウェイトスクリュー搭載)、ヘッドはコンパクトでソールは狭く、トップラインは薄い。

オフセットも間違いなく最低限だと言って差し支えないだろう。

つまり、これぞマッスルバックなのだ。

(MYGOLFSPY JAPANでこの記事全文を読む)

ゴルフ業界辛口批評メディア 『MYGOLFSPY JAPAN』はこちら!

1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」ライブフォト
今週は公式戦!「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」のライブフォトをお届け!
「ANAオープン」ライブフォト
今週は北海道!男子ツアー「ANAオープン」のライブフォトはこちら
丸山茂樹出場! 「コマツオープン」リアルタイム速報
国内シニアツアー「コマツオープン」のリーダーボードを配信中!
米男ツアー「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」速報
「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」の速報はこちら
谷原・宮里が出場!「KLMオープン」速報
谷原秀人、宮里優作が出場する欧州ツアー「KLMオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!