ツアーで見つけた旬ギアネタ【PRGRレディス 編】 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

ツアーで見つけた旬ギアネタ【PRGRレディス 編】

17.03.13 18:34

オデッセイの新パターを投入した大山志保

オデッセイの新パターを投入した大山志保(撮影:GettyImages)

全美貞の優勝で幕を閉じた国内女子ツアー第2戦「PRGRレディス」。現場で見つけたギアネタは?

●まだまだパターは迷い中?大山志保オデッセイの新パターを投入

 同大会で5位タイフィニッシュした大山志保。優勝争いに絡んで迎えた終盤17番で、ボギーパットを"ワンタッチ"して、まさかのダブルボギーとなり脱落したものの、クラブ契約先を変更しての新シーズンで上々の滑り出しを見せているが、パターに関しては迷いが続く?

 開幕戦では、イーデルゴルフ『E-1 LUX』を使用。「オフにはパターは自分で5本くらい購入して、もともと持っていたものを含めた20本くらいを試しました」と熟考を重ねてきたなかで、知り合いのショップの方にたまたま用意してもらった同パターが「いまのところは直進性があって、自分のストロークに合っている」と感触を得ていたが、2戦目はオデッセイ『オーワークス 2ボール』を投入。

 『オーワークス パター』は独自のフェース素材を採用して、“球を飛ばして”順回転をもたらすという触れ込みの新パター。キャロウェイ契約プロ以外の選手も多くテストしている注目モデルだが、大山も早速実戦でテストした模様。

 「PINGさんのパターも試したんですけどね。でも色々使えると思ってポジティブに考えたいです」。パター選び=恋人選びに例えて表現することがしばしばある大山。今後も最良の"恋人"を探していく予定だ。

【関連】『オーワークス』はパットで球が飛ぶ!? <O-WORKS 2-BALL写真あり>


●開幕戦、第2戦と連続で"EPIC"が優勝に貢献!

 ツアー通算25勝目と節目の勝利を飾った全美貞だが、開幕戦から使用しているドライバーはキャロウェイ『GBB EPIC STAR』(9.5°、グラファイトデザイン TourAD TP-5/S/45インチ)だ。

 「曲がらないですね。スイングを変えたことも相まって去年から10ヤードくらい飛距離が伸びました」とクラブだけの影響ではないというが、開幕戦から投入しているキャロウェイ契約選手の多くが飛距離を伸ばしているだけに、貢献していることは間違いない。

 前週はアン・ソンジュが『GBB EPIC』のフェアウェイウッドを大会2日前に投入していたが、早くも"エピックユーザー"が2勝を上げただけに、使用者は増えていくかも…!?

【関連】禁断のドライバー、ついに解禁!2本の柱が飛距離の壁を破る

【関連】『GBBエピック』スターとサブゼロ、どっちを選べばいい?


★過去の"ツアーで見つけた旬ギアネタ"はこちら!★

ツアーで見つけた旬ギアネタ【ダイキンオーキッドレディス 編】

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ