【画像蔵】新しいスリクソン『Z785』『Z585』アイアンが、めっちゃスピンかかりそうな件 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

【画像蔵】新しいスリクソン『Z785』『Z585』アイアンが、めっちゃスピンかかりそうな件

18.06.19 14:44

「福島オープン」でお目見え!新しいスリクソン『Z585』(左)、『Z785』アイアン(右)

 

「福島オープン」でお目見え!新しいスリクソン『Z585』(左)、『Z785』アイアン(右)

今週21日に開幕する「ダンロップスリクソン福島オープン」。練習日の今日、スリクソンの新作が晴れてツアー投入されたのは既報の通り。ドライバーに引き続き、今度はアイアンの詳細画像をレポート。(ダンロップからは未発表のため、こちらも詳細について確認できず)

⇒新しい『Z785』『Z585』ドライバーの画像はこちら!

新作を手にして一番驚いたのが、そのフェース面の表面処理だ。いわゆるウェッジなどに採用されるフェースミーリングとはまた違った、テキスチャーのような細かい紋様が浮かんでいる。手触りは指にかかる感じで、摩擦抵抗も大きく、これはめちゃくちゃスピンがかかりそう!

また、今回投入されていたものは、両機種ともキャビティ。現行モデルで松山英樹が愛用する『Z965』の後継機種にあたるものは見当たらずだった。そして、現行の『Z565』『Z765』と比べると、山形ソールの頂点がはっきりと高くなったように見受けられ、抜けの良さがさらに強調された上、スピンのかかるフェース処理とともに、より「止まる」仕上がりが期待できそう。

ディテールとして気がかりなのは『Z785』の構えたときの顔の変化だろうか。現行『Z765』よりも若干オフセット量が大きくなったように見え、この辺りはストレート顔が好きなゴルファーにとっては好みの分かれる形状と言えるかもしれない。いずれにせよ、ツアー投入されたばかりの“プロトタイプ”であるため、最終製品版に変更があるかもしれない。

⇒【画像蔵】全米オープンで判明!タイトリスト『TS2』『TS3』ドライバーの最新画像
⇒【画像蔵】全米オープンで激写!PING『i210』アイアン、『GLIDE FORGED』ウェッジの最新画像
⇒これはカーボンコンポジット!?2018『TOUR B』か、ブリヂストンの新たなドライバーを激写!

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

メジャー大会「全英オープン」が開幕! 特集ページをチェック!
「全英オープン」が今週開幕! 特集ページで事前情報をチェック!
ドレス姿も! 「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」ライブフォト
アン・シネが久々に国内ツアーに出場!「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」のライブフォトで前夜祭&試合の様子をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!