松山英樹がついにダンロップの新ドライバーを投入!? のっぺらぼうのプロトタイプをテスト | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

松山英樹がついにダンロップの新ドライバーを投入!? のっぺらぼうのプロトタイプをテスト

17.08.02 21:40

松山がテストしたのは『Srixon Z Prototype』の『Tour 22』?ツルツルの無刻印でのっぺらぼう。また、カチャカチャではない

 

松山がテストしたのは『Srixon Z Prototype』の『Tour 22』?ツルツルの無刻印でのっぺらぼう。また、カチャカチャではない

WGC-ブリヂストン招待」の練習日、松山英樹の手に握られた見慣れぬ真っ黒ヘッドに眼が釘付けになった。昨年の「CIMBクラシック」から使用していたキャロウェイ『グレートビッグバーサ』ではなく、ソールがのっぺらぼうになっており、トゥには「SRIXON」との記載が。

⇒松山英樹が使う『グレートビッグバーサ』の気になる重心特性は?

明らかに市販品にはないこのヘッド、ついに契約するダンロップのプロトタイプをテストし始めた模様だ。ダンロップ担当者からは「ノーコメント」とのことだったため、R&Aの適合ドライバーリストを確認したところ、見慣れぬ4機種が登録されていた。

登録されているのは、ソールに「Z」のマークが入っている『Srixon Z Prototype』の『Tour 19』と『Tour 20』。そして、松山がテスト中と思しき『Tour 22』と『Tour 21』だ。

松山はかねてからキャロウェイ『グレートビッグバーサ』を使用する理由に「ドライバーが破損したのが理由です」と語っており、ダンロップから最適なものが仕上がればすぐに使用する意思を明らかにしている。

この試合で投入するかどうかは現時点では不明。準メジャーのWGCでいきなりの投入はあるのか? 今年最後のメジャーである「全米プロゴルフ選手権」を控える中、松山のドライバー選びに注目が集まる。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
2017年のナンバー1美ゴ女は誰だ!?
2017年にALBA.Netの美ゴ女ページに登場した美ゴ女の投票数を発表!2017年ナンバー1美ゴ女に輝くのは誰だ!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?