17年シーズンの選手会役員が決定、石川遼はスナッグゴルフ担当理事に | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

17年シーズンの選手会役員が決定、石川遼はスナッグゴルフ担当理事に

2017年01月05日16時37分

石川遼はスナッグゴルフ担当に就任、本人たっての希望だった(撮影:福田文平)

5日(木)に都内のホテルにてジャパンゴルフツアー選手会の理事会が行われ、2017年の選手会役員が決定した。選手会長のみ任期が2年のため、昨シーズン会長となった宮里優作が今年も継続してその任をおう。

石川遼特別インタビュー第1弾!ゴルフへの熱い思いを語った

副会長は横田真一近藤共弘薗田峻輔の3選手。米国を主戦場とする石川遼が3年ぶりに理事に復帰。スナッグゴルフ担当となったことは、ジュニア育成への強い思いを持つ「本人の希望。米国にいて会議などは参加できないこともあるが、本人がやりたい気持ちが強かった」(宮里)ためだという。

理事のメンバーは以下の通り。

【理事】15名 ※カッコ内は年齢
会長 宮里優作(36)
副会長 横田真一(44)
副会長 近藤共弘(39)
副会長 薗田峻輔(27)
サンクフル担当部長 小平智(27)
サンクフル担当 片岡大育(28)
サンクフル担当 永野竜太郎(28)
スナッグゴルフ担当部長 小田孔明(38)
スナッグゴルフ担当 武藤俊憲 (38)
スナッグゴルフ担当 石川遼(25) 
深堀圭一郎(48)
谷原秀人(38)
池田勇太 (31)
外国人担当 I・J・ジャン(43)
外国人担当 金亨成(36)
【監事】1名
宮本勝昌(44)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ