【記者の目】全米オープンで猛追する松山英樹のアイアンとウェッジを考察 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

【記者の目】全米オープンで猛追する松山英樹のアイアンとウェッジを考察

17.06.17 15:27

幅広い技でグリーンを攻める松山

幅広い技でグリーンを攻める松山(撮影:GettyImages)

 全米オープン2日目で猛追をして、優勝圏内に入ってきた松山英樹。6バーディーを奪った攻撃的ゴルフを支える使用アイアンモデルと使用ウェッジモデルについて考察したい。

 松山が使用するアイアンはハーフキャビティ形状で他のモデルよりもヘッドがやや大きくダウンブロー軌道に打ちやすい「SRIXON Z965」アイアン。松山は昔からヘッドは大きなもののほうが安心して使用するという。ミスヒットしても多少ミスへの許容度の高いヘッドを好む傾向にある。以前はもう少し大型の「Z765」を使用していたが、ソール幅一番薄くソール形状がV字になっており、ラフやフアウェイでの抜けの良さを実感できる「Z965」を使っている。

⇒(松山のクラブセッティングを分析

 アイアンシャフトは「 ダイナミックゴールド 」のフレックス「S400」を採用している。松山ほどのパワーがあれば、より少し軽く硬い「X100」をチョイスしそうだが、より重い「S400」を使用する。おそらくタメを強く作らないスイングのため、多少しなりを感じて、手元で球をコントロールしたい意図があるのだろう。

 また、長く愛用しているウェッジが「クリーブランド RTX2.0 Precision Forged」。以前、松山自身このモデルを以下のように語っている。「“顔”の見え方がすごくよかったです。小ぶりで、すごく操作がしやすそうな顔をしているなという印象を受けました。ウェッジは構えやすさが一番。『588 RTX 2.0 PF』はフルショットもコントロールショットもイメージしやすい、僕にとっては万能のクラブですね」。このモデルは、ストレートなトップラインでやや小型ヘッドに設計。リーディングエッジから続くトゥ下部をやや逃がすことで、フェースを開いてのカットショットのイメージを出しやすくしているという。

 つかまる顔か逃がす顔か、アイアン選びもウェッジ選びも、ショットイメージがわきやすい好みの顔は存在する。それがストレートネックかグースネックかでもイメージは変わるというものだ。

 また、松山はPWの下に3本ウェッジ(52度、56度、60度)を入れている点についても語っている。「自分の好きな距離と嫌いな距離があって、その間を詰めたい思いがずっとあったんです。距離のバリエーションを増やすためです。今までクラブ選択で迷っていた距離にもうまく対応できるようになってきました。アベレージ向けのアイアンはたぶんストロングロフトになっていると思います。PWが44度とか45度になっている場合、次の番手が52度だと、あいだがかなり空いてしまいます。だから、その間に一本加えるのは、すごく有効な手だと思いますね」(引用松山英樹「588 RTX プレジション フォージド ウェッジ」を語る)。

 全体が重くミスの許容度の少ないアイアンモデルは、アマチュアには参考にしづらいが、アイアンやウェッジの顔選びやロフトピッチ構成は取り入れてみる価値はある。ただ、60度ウェッジはアマチュアは正確にミートできない可能性があるので、オススメできないが……。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アン・シネ写真も更新してるよ!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
メルセデス・ベンツの新型Eクラス クーペでショートトリップ
忙しい毎日を忘れ、リフレッシュ。豪華ブレゼントも用意!
引退表明の宮里藍出場!ウォルマートNWアーカンソー選手権リーダーボード
今週の米女子ツアーには宮里藍、野村敏京、横峯さくら、畑岡奈紗、上原彩子の5選手が出場。リーダーボードでチェック!
ニューヒロインキタ!!ステップアップツアーLIVE配信中!
ユピテル・静岡新聞SBSL開幕!ステップ・アップ・ツアー ライブフォト配信中
未来のヒロイン発見!? コレで我らも"ステマニア"
レギュラーでの活躍を誓う"ネクストヒロイン"が切磋琢磨するステップアップツアー。注目選手、知っていますか?
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授!
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
誰も言わなかったことをズバリ!【究極のレッスン】
【カカト軸ジャンプ】【カーリング】今まで誰も言わなかった究極のレッスン!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鹿又芳典のクラブ言いたい放題
クラブコーディネーター、鹿又氏が話題のクラブについて言いたい放題語っちゃいます!