イタリア人の全英初制覇は決して驚きのドラマではない【舩越園子コラム】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

イタリア人の全英初制覇は決して驚きのドラマではない【舩越園子コラム】

2018年07月23日11時59分

イタリア人として初めてクラレット・ジャグを掲げたフランチェスコ・モリナリ

 

イタリア人として初めてクラレット・ジャグを掲げたフランチェスコ・モリナリ(撮影:村上航)

全英オープン 最終日◇22日◇カーヌスティGL(7,402ヤード・パー71)>

今年の「全英オープン」の舞台、カーヌスティは「最難関のリンクス」と呼ばれる難所である。1999年大会ではジャン・バンデベルデ(フランス)が、2007年大会ではセルヒオ・ガルシア(スペイン)が、目前だった勝利を最後の最後に逃し、「カーヌスティでは悲劇が起こる」と言われてきた。

【動画】モリナリが値千金のバーディ締めでこのガッツポーズ!

今年も悲劇が起こるのではないか。きっと誰もがそう予想していた。だが、今年の72ホール目に悲劇は起こらず、最終組より2つ前で先にホールアウトしたフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が2打差で逃げ切り、母国イタリアの三色の国旗を全英オープンに初めて掲げるエピローグになった。

「言葉を失った。信じられない」

モリナリは驚き混じりに喜びの声を上げたが、彼の勝利が予想外であり、驚きのドラマだったかといえば、決してそうではなかったと私は思う。イタリア人初のメジャー優勝という偉業を達成したモリナリだが、実を言えば、彼は案外、気が弱く、怖いものを避ける傾向がある。

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!