中止決定に稲森佑貴「帰るに帰られず」、香妻陣一朗「体にとっては良かった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ

  • 期間:2018年07月05日-07月08日、
  • 場所:ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)

中止決定に稲森佑貴「帰るに帰られず」、香妻陣一朗「体にとっては良かった」

2018年07月05日09時22分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 上井邦裕 -6
  平本穏 -6
  Y・E・ヤン -6
4 A・クウェイル -5
  小田孔明 -5
  梅山知宏 -5
  富村真治 -5
  黄重坤 -5
  金亨成 -5
10 D・ブランスドン -4

順位の続きを見る

初日の中止で選手たちにはどんな影響が?

初日の中止で選手たちにはどんな影響が?(撮影:村上航)

長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップゴルフトーナメント 初日◇5日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,178ヤード・パー72)>

北海道へと近づいた台風から変わった温帯低気圧は依然強い雨を降らせ、国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップゴルフトーナメント」の初日は悪天候、およびコースコンディション不良のため中止となった。

【写真】クラブハウスを後にする選手たち

午前組の選手はスタート遅延決定後、クラブハウスで待機していたが、中止決定後は速やかにコースを後にする選手が多かった。稲森佑貴は「5時くらいにコースに来ました。スタートが7時40分だったので、遅延が決まって一度帰ろうにも帰られませんでしたね。昨日からなんとなく中止の雰囲気はありました」とコメント。「午後からどこかで練習しようと思っていますが、(この天気なので)やっているかなぁ」と話して、帰路についた。

一方、初日キャンセルを歓迎したのは香妻陣一朗。「5時40分に来てマッサージを受けていました。腰痛があってスイングで思い切り振れる状況ではなさそうだったので、今日できないのは体にとっては良かった」。

調子はいいだけに、体さえ万全であればという思いが強い。「この後は練習せずケアをします。福島でいいゴルフができましたし、今週もできると思う。元々好きなコースで印象もいい。腰も今日よりは良くなると思う」と恵みの雨となりそうだ。(文・秋田義和)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!