「アメリカっぽい」深堀圭一郎&石川遼が語る“マルちゃんジュニア” | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ

  • 期間:2018年07月05日-07月08日、
  • 場所:ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)

「アメリカっぽい」深堀圭一郎&石川遼が語る“マルちゃんジュニア”

2018年07月03日18時04分

“アメリカ”っぽい2人(左から丸山茂樹・奨王・大西魁斗・石川遼)(撮影:ALBA)

長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップゴルフトーナメント 事前情報◇3日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,178ヤード・パー72)>

5日(木)に開幕する「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」で国内男子ツアーデビューをする丸山茂樹の息子・奨王。3日(火)に練習ラウンドを共に行った深堀圭一郎石川遼が“マルちゃんジュニア”についての印象を語った。

丸山奨王のフォローを後方から!

幼少時から奨王を知っており、父・茂樹にして「第二の保護者」と言われる深堀は、最初の9ホール、インコースをラウンド。「2〜3年ぶりに一緒に回りましたが、成長したなぁ」としみじみ。「以前の飛距離は僕と同じくらいでしたが、今は20ヤードくらい伸びていました。体も大きくなりましたね。何よりゴルフが好きだし、大きくなった」。ラウンド中には「深堀さん、歳のわりには飛びますね(笑)」と冗談を言い合う場面も。

どんなゴルファーかを訪ねられると「ショートゲームがうまい」と話す。「バンカーだったり、アプローチだったり感覚が良さそうですね。丸山譲りというか」。最後に“保護者心”をのぞかせた。「これからはいろいろな状況に順応しないと行けなくなる。いい部分をいろいろ吸収して上手くなっていって欲しいね」と結んだ。

後半の9ホール、アウトコースを一緒に回った石川遼は、もう一人のアマチュア・大西魁斗と共に賞賛。「2人ともフォローのさばき方というか、フェースだったりヒジだったりの使い方がアメリカっぽい。体の回転も鋭くてバックスピンが多い」。2人が育った米国の風土に関係があると踏んでいる。

「コースが育てるんですかね。距離が長くてアイアンの高い球でピンポイントに攻めないといけないところで普段から戦っているからでしょうか」と分析した。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 組み合わせ表
国内男子ツアーの新規大会! 組み合わせ&スタート時間はこちら。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 組み合わせ表
2021年のメジャー初戦! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
渋野日向子、畑岡奈紗、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ホンダLPGAタイランド」が6日(木)に開幕! スコアはこちらでチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!