国内ツアー唯一のマッチプレー大会に臨む石川遼 「1回戦から最終日の優勝争いのような感覚」で挑む | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ISPSハンダマッチプレー選手権(1・2回戦)

  • 期間:2018年07月26日-07月27日、
  • 場所:鳩山カントリークラブ(埼玉県)

国内ツアー唯一のマッチプレー大会に臨む石川遼 「1回戦から最終日の優勝争いのような感覚」で挑む

2018年06月19日07時14分

国内ツアー唯一のマッチプレー大会の会見に臨んだ石川遼(右) 藤本佳則(左)、半田晴久ISPS会長とともに大会を盛り上げる(撮影:ALBA)

18日(月)に都内で、今年7、9月に開催される国内男子ツアー「ISPSハンダマッチプレー選手権」の記者会見が行われた。会見には国際スポーツ振興協会(ISPS)の半田晴久会長のほか、日本ゴルフツアー機構(JGTO)副会長の石川遼、ISPS所属の藤本佳則らが出席。初出場となる石川が大会への意欲を言葉にした。

【連続写真】石川遼の2018年スイング

国内ツアー唯一のマッチプレー方式で行われることに加え、ツアー最高となる優勝賞金5200万円(賞金総額2億3000万円)を誇る今大会。石川は、「ツアー最高の賞金額ということで、選手達のモチベーションは高い。全員が優勝を目指し、頑張って大会を盛り上げたい」と意気込みを語った。

今回の舞台となる鳩山カントリークラブ(埼玉県)で実際にプレーしたという石川は、「グリーンが非常に難しい。ストロークプレーだと、どれ位のスコアになるのか」とその印象を語った。グリーンの難しさが際立った今年の全米オープンを引き合いに出し、「全米のように球が止まらないこともあり得る。マッチプレーはどちらかがホールアウトできなくても勝敗が決まる。これ以上ない素晴らしい会場」と、その難コースで戦うことを心待ちにする。

また藤本は「5月に肩を痛めて、今は試合を休んでいる状態。この試合には何とか万全で臨めるように治療して、練習とトレーニングを頑張りたい」と意欲を口にした。昨年は1回戦で上井邦裕に敗れ姿を消したが、今年は“ホスト”としての意地を見せる。

半田会長は、今大会の意義を「マッチプレーはゴルフの原点。にもかかわらずテレビ放映の兼ね合いなどで、長く開催されていなかった。しかし社会的に有意義なことをやりたい」と語った。さらに前年王者ながら、現在トーナメント出場を自粛する片山晋呉についても触れ、「ディフェンディングチャンピオンとして、(この試合の)プロアマや試合に出て欲しい」と希望を口にした。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
関西オープン 組み合わせ&スタート時間
2021年国内男子ツアー2戦目! 組み合わせ表はこちら。
フジサンケイレディス 組み合わせ表
2021年の国内女子ツアー8戦目! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!