永井花奈、今季6度目のTOP10…方向性重視のドライバーに戻して大正解 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニチレイレディス

  • 期間:2018年06月15日-06月17日、
  • 場所:袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(千葉県)

永井花奈、今季6度目のTOP10…方向性重視のドライバーに戻して大正解

2018年06月17日18時06分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 鈴木愛 -9
2 テレサ・ルー -9
  申ジエ -9
4 松田鈴英 -8
5 李知姫 -7
6 永井花奈 -6
  全美貞 -6
  大江香織 -6
9 新垣比菜 -5
  比嘉真美子 -5

順位の続きを見る

相性が良くないと語っていたコースで、ベストスコア賞を獲得した永井花奈

相性が良くないと語っていたコースで、ベストスコア賞を獲得した永井花奈(撮影:上山敬太)

ニチレイレディス最終日◇17日◇袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース (6,548ヤード・パー72)>

永井花奈が相性の悪さをついに克服した。大会前、開催コースの袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コースで、あまりいいスコアを出した記憶ないと語っていたものの、初日は「70」をマーク。いきなり克服かと思いきや…2日目は「74」のオーバーパー。ピン位置が難しい最終日は”どちらの永井が出るのか?”に注目していたが、6バーディ、ノーボギー「66」をマーク。3日間を通してのベストスコアを叩き出した。

ドレス姿は大人っぽい?永井花奈 特選フォトギャラリー

「実は今回、ドライバーのシャフトを少し軽いものに替えていたんです。しっかり振り切ることで飛距離を稼ごうとしたのですが、力が入ると振り過ぎてしまい、ボールが曲がり気味でした。それで最終日は以前のものに戻したら、フェアウェイをほとんど外さず、いい位置からグリーンを狙えたんです」。

グリーンが大きくない分、ピン位置に関係なくグリーンの真ん中を狙った結果、バーディチャンスにつく回数も増え、好スコアにつながった。

「ドライバーの飛距離も確かに欲しいと思いますが、曲ってしまったら意味ないですもんね。私は5ヤードアップで曲らないドライバーショットを目指します」と永井。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!