連覇が見えたけど怒り心頭のブルックス・ケプカ「午後に4アンダーなら史上最高のゴルフ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

連覇が見えたけど怒り心頭のブルックス・ケプカ「午後に4アンダーなら史上最高のゴルフ」

2018年06月17日12時00分

連覇へ好位置のブルックス・ケプカだが、難セッティングに怒り心頭?

 

連覇へ好位置のブルックス・ケプカだが、難セッティングに怒り心頭?(撮影:岩本芳弘)

全米オープン 3日目◇16日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7440ヤード・パー70)>

世界一過酷な戦いといわれてきた「全米オープン」がそのタフさをあらためて証明した。といっても、大会を主催する全米ゴルフ協会(USGA)が弁明する騒動になるほど、今回は“想定外”。午後から急速に強まった風が、選手を心身ともに苦しめた。

問題行為のミケルソン、試合後は大挙した記者に囲まれる

大会は4人がトータル3オーバーで並ぶ大混戦。スリリングな最終日になりそうだが、選手たちには恐怖しかないようだ。自然相手のゴルフとはいえ、地獄のようなラウンドを振り返る選手には怒りの表情が浮かぶ。

トップ4人の一角に入っている昨年覇者のブルックス・ケプカ(米国)も「今日の午後に4アンダーで回れたらゴルフ史上最高のプレー」とまでいいきった。最終4組の8人で合計「46オーバー」。対して、イーブンパー以上で回った5人は全員午前組。午前と午後でコンディションが激変した。

「せっかく、昨日にいいゴルフをしたのに、今日の午後の遅いスタートになってしまったがためにこんなことになるなら、ギリギリのスコアで予選通過をして、早い時間にスタートしておけばよかった」とは、この日のワーストの「84」をたたいたリッキー・ファウラー(米国)。「ゴルフの調子も良くなかったけど…」と珍しく愚痴をこぼすほどだった。

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!