ミケルソンの行為にUSGAの見解は「正しい措置をしたまでだ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ミケルソンの行為にUSGAの見解は「正しい措置をしたまでだ」

2018年06月17日11時30分

全米ゴルフ協会(USGA)が急遽会見を実施

 

全米ゴルフ協会(USGA)が急遽会見を実施(撮影:岩本芳弘)

全米オープン 3日目◇16日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7440ヤード・パー70)>

動いているボールを打ってしまった…ではなく、2ペナルティと“分かって打った”。「ルールを戦略的に使うこともある」と説明したのは、「全米オープン」3日目の13番で、グリーン上でコロがっているボールがグリーンをこぼれるのを防ぐために、ルール違反を犯したフィル・ミケルソン(米国)だ。

まさかの愚行で記者の囲まれるフィル・ミケルソン

協議の結果、大会を主催し、なおかつ世界のゴルフルールをつかさどる一角の全米ゴルフ協会(USGA)が下した裁定は“2罰打(ペナルティ)”。これに対しては、世界中のメディアもUSGAに噛みついた。

全組ホールアウト後、午後8時を過ぎてから異例の緊急会見を開いたUSGA。「ルールに書かれているとおりの裁定。動いている球を打ったのだから2ペナルティ。正しい措置をしたまでだ」。記者からは「ルールとはいえゴルフの原則に反するのでは?」の質問にも、USGAはかたくなに「2ペナルティ」を主張した。

実はゴルフ規則には、こんな条項がある。

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 組み合わせはこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」組み合わせ
松山英樹らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」組み合わせ
今平周吾が出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の組み合わせはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!