藍、3打差8位タイ!桃子、美香も好スタート! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

セーフウェイ・クラシック

  • 期間:2009年08月28日-08月30日、
  • 場所:パンプキン・リッジGC(オレゴン)

藍、3打差8位タイ!桃子、美香も好スタート!

2009年08月29日13時00分

初日好スタートを切った宮里藍(写真はNEC軽井沢)

初日好スタートを切った宮里藍(写真はNEC軽井沢)(撮影:岩本芳弘)

セーフウェイ・クラシック 初日>◇28日◇パンプキン・リッジゴルフクラブ・ゴーストクリークゴルフコース(6,546ヤード・パー72)

 オレゴン州にあるパンプキン・リッジゴルフクラブを舞台に開幕した、米国女子ツアー「セーフウェイ・クラシック」の初日。宮里藍が6バーディ・1ボギーの5アンダーでホールアウト。首位とは3打差の8位タイの位置につけた。宮里美香が3アンダー18位タイ、上田桃子も2アンダー25位タイと好スタートを切っている。

藍、桃子の写真満載!「女子プロ写真館」

 1番でバーディを奪ってスタートした宮里は、安定したゴルフで6番でバーディを奪ったあと8、9番で連続バーディを奪い前半を4アンダーで折り返した。後半の12番でバーディを奪ってからは流れが止まり17番でボギーを叩いてしまったが、好調の宮里は最終18番でしっかりバーディを決め5アンダーでホールアウト。米ツアー2勝目を狙える好位置につけて初日を終えた。

 INスタートの上田は、11番のパー3でダブルボギーを叩きいきなりつまづいたが13、17番でバーディを取り返した。なんとかスコアを伸ばしたい上田だったが、後半に入ってもボギーが先行し、2オーバーで上がり3ホールを迎えアンダーパーフィニッシュは難しい状況となっていた。だが、国内ツアーで自分のゴルフと自信を取り戻した上田は7、8と連続バーディを奪うと、9番ではイーグルを奪い底力をみせつけ2アンダーでホールアウト。明日以降につながる上がり方ができた。

 首位は8アンダーのベス・ベーダー(米国)、1打差の2位タイにアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)と李宣和(イ・ソンファ)(韓国)がつけている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!