小平智は3オーバー・予選落ち 「全米オープンでは良い成績残したい」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ザ・メモリアル・トーナメント

  • 期間:2018年05月31日-06月03日、
  • 場所:ミュアフィールド・ビレッジGC(オハイオ)

小平智は3オーバー・予選落ち 「全米オープンでは良い成績残したい」

2018年06月02日12時22分

予選落ちした小平智 全米オープンに向けた準備を進める

予選落ちした小平智 全米オープンに向けた準備を進める(撮影:GettyImages)

ザ・メモリアル・トーナメント 2日目◇1日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,392ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「ザ・メモリアル・トーナメント」2日目。日本勢は松山英樹がトータル8アンダー・4位タイと上位で予選通過。また池田勇太宮里優作がカットラインギリギリで決勝ラウンドに進出したが、小平智はトータル3オーバー・94位タイで予選落ちとなった。

【連続写真】小平智 RBCヘリテイジ直後のスイング解析

初日2オーバー・74位タイと出遅れた形となった小平は、この日も4バーディ・3ボギー・1ダブルボギー「73」とスコアを伸ばせず。ホールアウト後には「連戦が続いて疲れていますね。(ショットは)ピンへ向かっている、悪くない。でも身体の切れがないので、“完璧だな”と思っても飛んでいない」と疲労感を口にした。しかし「日本ではここまでハードなことはないので、これも良い勉強。今年の目標は多くの試合に出場して、コースを知ることなので」と経験を糧にすると語った。

4月の「RBCヘリテイジ」優勝後は、「ザ・プレーヤーズ選手権」「AT&Tバイロンネルソン選手権」と2戦連続予選カットも、「フォートワース招待」では初日にアルバトロスを披露するなど話題を提供し、20位タイフィニッシュ。今大会は決勝ラウンドに進めなかったが、「全米オープン」へ向けてショットの手応えはある。

次週の「フェデックス・セントジュード・クラシック」は休養にあて備える予定。「ゴルフの状態は高まっている。全米まで体調を万全な状態に。一回だけなら予選会を受ければ誰でも出場できますが、“2年連続出場”に意味がある。あとは成績残すだけです。少し早く(現地に)入って、疲れをためない程度に練習して試合を迎えたい。ニューヨークのタイムズスクエアには行ったことがないので、旅行がてらに。マネージャーやスタッフも疲れているので、気分転換をします」とリフレッシュをいれつつ、海外メジャーでの活躍を狙う。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!