石川遼が新兵器投入 5年前に「65」を出した“ツノ型”で宍戸に挑む | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills

  • 期間:2018年05月31日-06月03日、
  • 場所:宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)

石川遼が新兵器投入 5年前に「65」を出した“ツノ型”で宍戸に挑む

2018年05月30日18時28分

センターシャフトパターでメジャーに挑む石川遼(撮影:ALBA)

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 事前情報◇30日◇宍戸ヒルズカントリークラブ(7,384ヤード・パー71)>

今季の平均パット数2位(1.7023)と、抜群のパッティングを武器に戦ってきた石川遼。この日行われたプロアマ戦で握っていたのは、先週までのL字型に代わりセンターシャフトのパターだ。

【LIVEフォト】派手なカラーリングのニューパターがツアーに投入!

石川は以前もセンターシャフトを使用していたことがあるが、今回特筆すべきはヘッド形状。いわゆるツノ型のパターだ。実はこのツノ型だが、松山英樹と石川の同組で話題を呼んだ2013年の本大会2日目に投入したものと同形状。当時はセンターシャフトではなかったものの、初日の「80」から「65」の好スコアにつなげた立役者だ。このときの平均パット数は初日が2.1667(125位)、2日目は1.5625(9位)と巻き返しを見せている。

「(センターシャフトのパターは)ストロークの矯正になる。フェースの向きや、クラブの動かしかたのチェックの指標になるので」という理由から、今回はセンターシャフトを選択。何本かテストしたうち、今回はツノ型のセンターシャフトにした。フェース面がシャフトより前に出ているのが特徴のセンターシャフト。石川のいうようにストロークの矯正にと使うプロは多い。この日のプロアマ戦で18ホール使用したが、好感触を得て明日からの本戦でも投入予定だ。

先週の「〜全英への道〜ミズノオープン」ではトータル5オーバーと振るわず。国内戦としては初の予選落ちとなったが、「先週は、ドライバーもそんなに悪くなかったので、特に変えることはしていない」とショットの調子は悪くない様子。ミズノオープンでは肝心の平均パット数が予選2日間トータルで1.8333(63位タイ)と低迷したが、今週は新兵器投入で巻き返すことができるか。(文・谷口愛純)

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
関西オープン 組み合わせ&スタート時間
2021年国内男子ツアー2戦目! 組み合わせ表はこちら。
フジサンケイレディス 組み合わせ表
2021年の国内女子ツアー8戦目! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!