一ノ瀬優希、3年ぶりトップ3入り「今年は“恩返し”優勝を」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

  • 期間:2018年05月18日-05月20日、
  • 場所:中京ゴルフ倶楽部 石野コース(愛知県)

一ノ瀬優希、3年ぶりトップ3入り「今年は“恩返し”優勝を」

2018年05月20日18時17分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 ぺ・ヒギョン -13
2 一ノ瀬優希 -11
  穴井詩 -11
  小祝さくら -11
5 アン・ソンジュ -10
  テレサ・ルー -10
7 上田桃子 -9
8 大江香織 -8
9 菊地絵理香 -7
10 森田遥 -6

順位の続きを見る

一ノ瀬優希、復活Vへ闘志を燃やしている

一ノ瀬優希、復活Vへ闘志を燃やしている(撮影:米山聡明)

<中京テレビ・ブリヂストンレディス 最終日◇20日◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,441ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディス」の最終日、4アンダー・7位タイからスタートした一ノ瀬優希が8バーディ・1ボギー「65」を記録し、トータル11アンダー・2位タイでフィニッシュ。優勝には2打届かなかったものの、2015年「フジサンケイレディス」以来3年ぶりのトップ3で大会を終えた。

【最終日フォト】アン・シネとハグで健闘をたたえ合う一ノ瀬

2013年「Tポイントレディス」でツアー初優勝を挙げ、翌2014年は年間2勝とブレイクしたものの、2016年末にシード権を喪失。2018年シーズンはQTランク14位の資格で参戦するが、オフ中の怪我で開幕2戦目まで欠場を余儀なくされた。「サロンパスカップ」まではなかなか結果を残せなかったが、先週の「ほけんの窓口レディース」では11位タイでフィニッシュ。復調気配を漂わせていた。

「前週は“チャンスがきたときには優勝争いできるかな…”と思いながらプレーすることができた。今週は好調というわけではありませんでしたが、"やるべきことをやろう!"という気持ちで3日間プレーしたところ、いい結果に繋がりました」と上位で戦える感覚を取り戻しつつあるという。

“黄金世代”を筆頭に、若い選手たちの台頭が注目を集めている今シーズン。一ノ瀬は今年30歳を迎えるが、「私が20歳くらいの頃に“上にいくぞ”と思っていたのと同じこと。自分はまだまだ戦えると思っていますし、若い頃よりも技術や気持ちの面で強くなっている。今年はすごく楽しみです」と復活への手ごたえはある。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!