石川遼のメジャー初戦は34位「傷を負ってばかりで癒やしのショットなし」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本プロゴルフ選手権大会

  • 期間:2018年05月10日-05月13日、
  • 場所:房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(千葉県)

石川遼のメジャー初戦は34位「傷を負ってばかりで癒やしのショットなし」

2018年05月13日19時05分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 谷口徹 -6
2 藤本佳則 -6
3 B・ジョーンズ -5
  M・グリフィン -5
  稲森佑貴 -5
6 大槻智春 -4
  小鯛竜也 -4
  S・ハン -4
  宮里優作 -4
  阿久津未来也 -4

順位の続きを見る

ドライバーの精度に苦しんだ石川遼 復活Vへスイング復調が急務だ

ドライバーの精度に苦しんだ石川遼 復活Vへスイング復調が急務だ(撮影:村上航)

日本プロゴルフ選手権大会 最終日◇13日◇房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(7,324ヤード・パー72)>

3日目の17番でトリプルボギーをたたき、優勝戦線から大きく離された石川遼。意気消沈のラウンドから一夜明けた最終日のラウンドは、2バーディ・2ボギーの「70」。またしてもスコアを伸ばすことができず、トータル3オーバーの34位タイで終戦した。

【写真】険しい表情で坂道を上る石川遼

この日もショットに苦しんだ。難セッティングが特徴的なメジャー仕様のコースを警戒する以前に、「10割が自分との戦いでした。傷を負ってばかりで、癒やしのショットがなかったです」と、苦しい胸の内を振り返った。

気になるのはやはりフェアウェイキープ率で、大会を通してフェアウェイから打つ機会がほとんどなかった。小技、特にパッティングの技術を持ってすれば、復活優勝は近いと見る向きも多いが、とにかくバーディチャンスにつけるのが困難なほどティショットが曲がった。

解説陣の中には、ドライバーへのこだわりに疑問を呈する声もあるが、石川の復活プランがこれを受け入れない。「14本のクラブがある中で、不安要素が1本でもあればこの先、前に進んでいけない」。完全復活までドライバーを握ることを強く誓っている。「徐々に改善している部分はあるので、今はそういう時期だと思って」と、とにかくドライバーの復調が急務といえる。

次週は、プロ転向後、プロ初優勝を果たした「関西オープン」(当時の関西オープンはツアー外競技)。その後は21日の全米オープン日本最終予選会に出場ののち、「ミズノオープン」、「日本ゴルフツアー選手権」と、この後も連戦が待ち受ける。試合をしながらの修正が果たしてどこまで間に合うのか。「来週のコースは狭いですが、ドライバーで」と、攻撃スタイルを徹底的に貫く構えだ。(文・高桑均)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!