藤本佳則は“無自覚”の5年ぶりV王手! じわじわ見せる復活劇 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本プロゴルフ選手権大会

  • 期間:2018年05月10日-05月13日、
  • 場所:房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(千葉県)

藤本佳則は“無自覚”の5年ぶりV王手! じわじわ見せる復活劇

2018年05月12日19時03分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 藤本佳則 -6
2 谷口徹 -5
3 武藤俊憲 -4
  稲森佑貴 -4
5 上井邦裕 -3
  姜庚男 -3
7 竹安俊也 -2
  星野陸也 -2
  堀川未来夢 -2
  阿久津未来也 -2

順位の続きを見る

調子は良くないのに… 藤本佳則が“無自覚”のV王手

調子は良くないのに… 藤本佳則が“無自覚”のV王手(撮影:村上航)

日本プロゴルフ選手権大会 3日目◇12日◇房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(7,324ヤード・パー72)>

多くの選手がスコアを伸ばせずにいる中で、藤本佳則が4バーディ・1ボギーの「69」をマーク。じわじわとスコアを伸ばして、トータル6アンダー・単独首位に躍り出た。

【写真】藤本佳則、メジャーVで“ビリケンスマイル”

2013年10月の「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」以来となるツアー3勝目に王手をかけて最終日を迎えるが、「なぜこの位置にいられるのか、全然わかりません」と実感がわかない様子。その理由は「すっきりしない」というショットにあった。

「このオフでスイングのちょっとした動きを変えた。練習ではうまくいくのに、試合では全然球が作れずにゴルフにならなかった」と、今季は4試合中2試合予選落ち。そんな中、今週はギア変更も相まって、好スコアにつながっている。

大会3日間を終えてのスタッツは、パーオン率72.22%(2位)、ドライビングディスタンス296ヤード(8位)、フェアウェイキープ率69.05%(6位タイ)と好成績を叩き出している。にもかかわらず、「感覚的には予選を通過してよかった、というレベルです。まだ調整段階という意味で、気持ちが入っていないのでそれがいい方向に向いているのかも」。感覚と実績の差に戸惑いはあるが、徐々に調子を上げてきているのは確かだ。

本大会で優勝すれば、ツアー初勝利を挙げた12年の「日本ゴルフツアー選手権」以来、メジャー2冠達成となる。「自分には期待をせず、明日はいいゴルフができるよう、いい状態に仕上げたい」と5年ぶり優勝を狙う。(文・谷口愛純)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!