「調子は良くなかった」キム・ハヌルに光を射した小林浩美会長からのアドバイス | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

  • 期間:2018年05月03日-05月06日、
  • 場所:茨城ゴルフ倶楽部 西コース(茨城県)

「調子は良くなかった」キム・ハヌルに光を射した小林浩美会長からのアドバイス

2018年05月02日19時08分

小林浩美会長(右端)のアドバイスは効果テキメン キム・ハヌルの飛躍に期待だ(撮影:佐々木啓)

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 事前情報◇2日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,715ヤード・パー72)>

昨年覇者のキム・ハヌル(韓国)がプロアマ戦に出場。そこで、連覇に向けたアドバイスを日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の小林浩美会長から授かったことを明かした。

【前夜祭フォト】スマイル・クイーンが最新ドレスを披露!

この日のプレー中、「あまり調子は良くなかった」というハヌル。そこで助けを求めたのが、同組の小林会長だった。技術的な指導もこのときに受けたのだが、特に大きかったのがメンタル面の助言だった。

先週の「サイバーエージェントレディス」を今季自身最高の7位でフィニッシュし、周囲からは復調の期待も高まった。しかし本人には「パターが良くなかった」という思いが胸にあったという。ここで問題だったのは、それが技術面ではなく、「自信が持てなかった」とメンタル面からくるものだったこと。

それを察したのか、小林会長は「何が悪いの?」とハヌルに対して質問。そう聞かれ、「ノリノリにできていないところがある」と心中の思いをぶつけた。すると小林会長は、ハヌルに今季の目標を聞いたという。

「(昨年の成績が)プレッシャーになっているので、今季は楽しくいいプレーを見せるのが目標、と話したら、小林会長から『もっとはっきりした目標があった方がいいんじゃない?』といわれました。それで、今日から“前半戦1勝、後半戦1勝”を目指して頑張ることにしました」

この会話をきっかけに漠然としていた目標が明確なものに変わり、ハヌルに目指すものが見つかった。これで前向きになったのか、会見での表情はとても明るいものだった。日本語で「空」という意味を持つハヌルの心に、小林会長のアドバイスが晴れ間をもたらした。この決意を胸に、明日からの本戦に臨むことができれば、大会連覇が目標の「前半戦1勝」になるかもしれない。(文・間宮輝憲)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!