【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】ネットTVライブ中継→地上波録画中継は“アリ” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】ネットTVライブ中継→地上波録画中継は“アリ”

2018年05月01日20時48分

今後のツアーでも増える? 新たな放送のかたちが見られた「サイバーエージェントレディス」

 

今後のツアーでも増える? 新たな放送のかたちが見られた「サイバーエージェントレディス」(撮影:村上航)

「結果が先にわかってしまっては視聴率が落ちる」というのは真っ赤なウソ!?長い間、ゴルフ界に定着していたまことしやかな定説が覆された。

【LIVE写真】宮里藍も登場! サロンパスカップ前夜祭の撮れたてフォト

激戦の末、新垣比菜が初優勝を勝ち取った先週の「サイバーエージェントレディス」。その舞台裏では、今後のゴルフ中継の行方を占う試みが行われていた。初日から最終日まで通して朝8時からプレー終了までのネット中継(AbemaTV)と並行して、地上波(テレビ東京)が放送され、しかも、最終日は録画中継だったのだ。つまり、ライブのネット中継で結果がわかっているのに、16時からの地上波で録画中継が行われていたことになる。

日本のゴルフ中継は、テレビ局の都合から結果がわかる最終日に録画で放送されることが圧倒的に多い。女子では、スポンサーについて考えなくていいNHKが放送する「日本女子オープン」や、2週前の「フジサンケイレディス」などのように、ライブで見られる試合もあるが、ごく一部に限られている。

インターネットの普及により、徐々にネットでのライブ中継は増え始めたが、特に最終日に地上波とバッティングするとライブではできなくなってしまったのがこれまでの例だった。ここで使われたのが「結果がわかってしまうと(録画中継の)視聴率が落ちるから」という理論だった。テレビの録画中継を慮って、LPGAオフィシャルウェブサイトのスコア速報が途中でストップし、ファンが“お預け”をくらわされるのも同じ理由からだ。

しかし、今回、初めて“ファンファースト“ともいえる決断が下された。ライブのネットTVが先に結果を伝え、地上波ではテレビ東京が午後4時から録画中継で編集したものを流した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!