レジェンド2人とのガチガチの予選から1年、星野陸也が2週連続の首位発進! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

中日クラウンズ

  • 期間:2018年04月26日-04月29日、
  • 場所:名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)

レジェンド2人とのガチガチの予選から1年、星野陸也が2週連続の首位発進!

2018年04月26日19時07分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 A・クウェイル -5
  星野陸也 -5
3 浅地洋佑 -4
  竹谷佳孝 -4
  B・ジョーンズ -4
  今平周吾 -4
  横尾要 -4
8 崔虎星 -3
  宋永漢 -3
  Y・E・ヤン -3

順位の続きを見る

「先週の屈辱を晴らす」 星野陸也が2週連続の首位発進を決めた

「先週の屈辱を晴らす」 星野陸也が2週連続の首位発進を決めた(撮影:鈴木祥)

中日クラウンズ 初日◇26日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,557ヤード・パー70)>

緊張感から解放された若手期待のホープが、2週連続の首位スタートだ。

【連続写真】好調の要因は? 星野陸也 最新スイング解析

「去年は緊張しすぎていましたね。今年の2倍くらい」と苦笑いを見せたのは、5アンダーの首位タイで初日を終えた星野陸也。思い出されるのは昨年大会の予選ラウンド。ジャンボこと尾崎将司青木功のレジェンド2人と同組で回り、「予選落ちしたら申し訳ない」と、緊張でガチガチの中でのプレー。2オーバー・50位タイでなんとか予選を通過し、最終日は「65」と活躍を見せた。

あれから1年。「今年は傾斜の読みや、グリーン周りがうまくマネジメントできるようになりました」と頼もしい姿で帰ってきた。「少しティショットが曲がったりはしましたが、パターもアイアンも調子がいいです」。6バーディ・1ボギーの内容で初日から「65」をマーク。「ジャンボさんが、“おお”とニコニコしながら声を掛けてくださった」とレジェンドにも誇れるスタートを切った。

先週の「パナソニックオープン」では、予選2日間で首位をキープするも3日目にスコアを崩し、トータル9アンダー・10位タイで終了。「先週の屈辱を晴らせるように、今週は頑張りたい」。念願の初優勝に向けて、このまま4日間を走り抜ける。(文・谷口愛純)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!