初のメジャー決勝Rも心中複雑? 畑岡奈紗「自分のプレーができなかった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ANAインスピレーション

  • 期間:2018年03月29日-04月01日、
  • 場所:ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(カリフォニア)

初のメジャー決勝Rも心中複雑? 畑岡奈紗「自分のプレーができなかった」

2018年03月31日15時09分

畑岡奈紗はスコアを落とすも、自身初のメジャー決勝Rに進出を決めた

畑岡奈紗はスコアを落とすも、自身初のメジャー決勝Rに進出を決めた(撮影:岩本芳弘)

ANAインスピレーション 2日目◇31日◇ミッション・ヒルズCC ダイナ・ショア・トーナメントC(6,763ヤード・パー72)>

女子海外メジャー初戦「ANAインスピレーション」は2日目が終了。日本勢ではトータル7アンダー・4位タイの上原彩子、トータル1オーバー・63位タイの鈴木愛。そして、トータル1アンダー・41位タイの畑岡奈紗ら3人が決勝ラウンドにコマを進めた。

【LIVE写真】国内女子ツアー「ヤマハレディース」3日目を生配信中!

メジャー大会で決勝ラウンドに進出するのは自身初。喜ばしいことだが、畑岡の表情は複雑だった。「きょうは伸ばすつもりでやっていたのに、オーバーパーになってしまった。残念ですね」。この日は1バーディ・2ボギーの「73」。ティショットの不調が響き、上位進出とはならなかった。

以下、畑岡と野村敏京のコメントを抜粋

畑岡奈紗(トータル1アンダー・41位タイ)
「バーディー先行だったのですごく良い流れで回れるかと思っていたんですけど、ティショットが左に左に行ってしまったので、なかなかチャンスに付けられなかった。序盤でもっとバーディーが取れていればアンダーパーで回れていたと思う。ただ、こういう状態でも予選を通れたのは大きい。明日はとくにスコアを伸ばさないといけない。(初の決勝ラウンドは)嬉しいんですけど、今日自分のプレーができなかったのは残念です」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!