ラケット使いのDNAを継ぐ森田遥、ヨネックスとの契約は大正解 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

ラケット使いのDNAを継ぐ森田遥、ヨネックスとの契約は大正解

2018年02月01日16時25分

森田遥がヨネックスと契約、相性はいかに?(写真提供:ヨネックス)

 

森田遥がヨネックスと契約、相性はいかに?(写真提供:ヨネックス)

2月1日(木)、ヨネックス株式会社が森田遥とシャフトを含む用具使用契約を締結したことを発表した。

女子プロ写真館〜森田遥 フォトギャラリー

中国出身の元卓球選手の両親を持つ森田は、父の練習に付き添ったのがきっかけで9歳からゴルフを始め、数々のジュニアタイトルを獲得してきた。ヨネックスの印象については「普段合宿とかでヨネックスのラケットを使ってバトミントンやテニスをしたりしていますし、ゴルフで言えば、ジュニア時代から石川遼さんのイメージもありました」と語る。

契約の決め手になったのは、「迅速なサポート体制と、アイアンの打感の良さや飛距離アップ、シャフトのバリエーションの豊富さが気に入ったから」と語る。また、公式コメントでは「日本国内に自社工場を持ち、高品質なモノ作りに信頼がおけることと、私の要望に対してスピーディに的確に対応してくれるサポート体制にとても満足したから」としている。

この辺りは昨季まで契約していた本間ゴルフとかなり共通点のあるところ。昨今男女ツアーで増えている「クラブ契約フリー」という選択肢を取らなかった理由がここにあり、メイド・イン・ジャパンは本人にとって大きく、その姿勢はブレない。国内女子ツアーウォッチャーで、各社のクラブ性能に精通する筒康博氏は、「本間ゴルフからヨネックスに移籍してもかなり活躍すると思います」と太鼓判を押す。

「森田プロは、元々グリーンに近づくほど攻撃力を増すタイプで、昨季の平均パット数28.80という数字はツアー1位です。それに対して、パーオン率はツアー56位(64.03%)、FWキープ率は81位(56.77%)と、課題が明確ですよね。その他のスタッツはすべて平均的に高いものがありますし、この2点を解消すればもっと上(昨季は1勝、賞金ランク13位)にいけることが分かっているはず。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」ライブフォト
ツアー会場からリアルタイムで写真をお届け!「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」のライブフォトをチェック!
「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」特集
「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」の速報やニュースを随時配信中!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
ゴルフギアの新定番!
ツアープロたちの間では、コンディション管理に「アミノバイタル」 が欠かせないと言う声が多い。過酷なツアーで戦い続けるプロたちに活用術を取材してみた。
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
ゴルフがうまくなるアプリ?24時間無料で動画配信中
GOLF Net TVは、「ゴルフを、より身近に、より楽しく」をコンセプトに、魅力あふれるオリジナルゴルフ動画を、多彩なチャンネルで24時間無料配信中
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!