【石川遼・復活優勝へ】プロ転向から現在まで、10年の軌跡を振り返る | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

SMBCシンガポールオープン

  • 期間:2018年01月18日-01月21日、
  • 場所:セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)

【石川遼・復活優勝へ】プロ転向から現在まで、10年の軌跡を振り返る

2018年01月18日19時42分


<2016年>
米国ツアー6試合
国内ツアー6試合(KBCオーガスタで優勝)
●2月
米国ツアー「ウェイト・マネージメント・フェニックス・オープン」で、「力が抜けてしまう」という腰痛のため欠場。3月末、自身の公式HPで「腰椎椎間板症で、椎間板ヘルニアの一歩手前」と発表した。公傷制度(ケガや病気による長期の欠場を出場試合で保証するもの)が認められ、一時ツアーから離脱した。
●8月
国内ツアー「RIZAP KBCオーガスタ」で本格復帰。初日に“66”をマークしてトップ発進を決めると、一度も首位を譲らずに完全優勝を達成した。
●10月
米国ツアー「CIMBクラシック」で約9ヵ月ぶりに米国ツアー復帰。10位タイと好成績を収めた。


<2017年>
米国ツアー20試合(トップ10入り1回)
国内ツアー7試合(ダンロップフェニックスで27位T、カシオワールドオープンで2位T)
フェデックスカップポイントランキング175位で米国ツアーのツアーカード喪失。入れ替え戦の賞金ランクは31位に終わり、ツアーカード獲得の望みだった25位から漏れて出場権を得られなかった。
●10月
「日本オープン」で国内ツアー復帰を果たすも、ここから「ブリヂストンオープン」、「マイナ日ABCチャンピオンシップ」、「HEIWA・PMGチャンピオンシップ」、「三井住友VISA太平洋マスターズ」と5試合連続で予選落ち。
●11月
ダンロップフェニックストーナメント」で国内ツアー復帰後、初の予選突破。27位タイに入って弾みをつけると、翌週「カシオワールドオープン」では2位タイに入り、復調の兆しを見せた。

石川遼 国内ツアー戦績】

■2008年
・賞金ランク 5位
・獲得賞金 1億631万8166円
・平均ストローク 70.89(16位)
・優勝回数 1回
・トップ10 7回
・出場試合数 24

■2009年
・賞金ランク 1位
・獲得賞金 1億8352万4051円
・平均ストローク 69.93(1位)
・優勝回数 4回
・トップ10 10回
・出場試合数 22

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!