松山英樹、終盤の4連続バーディに安堵「オーバーパー打たなくて良かった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

松山英樹、終盤の4連続バーディに安堵「オーバーパー打たなくて良かった」

2017年12月01日12時38分

初日を1アンダーで終えた松山英樹(写真はWGC-HSBCチャンピオンズ)

初日を1アンダーで終えた松山英樹(写真はWGC-HSBCチャンピオンズ)(撮影:GettyImages)

ヒーロー・ワールド・チャレンジ 初日◇30日◇アルバニー(7,302ヤード・パー72)>

タイガー・ウッズ(米国)がホストを務めるPGA非公式競技「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」の第1ラウンド。昨年覇者の松山英樹は出だしからボギーを叩くと、12番までに3つのボギーを叩く苦しいゴルフに。しかし、14番から4連続バーディを奪い“71”でホールアウト。辛くもスコアをアンダーとし、14位タイでフィニッシュした。

【関連動画】松山英樹「これだけ勝ってもタイガーにはなれない」

「曲がるなあ〜と思ってやっていましたよ」とショットが安定せず、チャンスが作れなかった松山。しかし、「パットはいいのが入ってましたし、良かったです」と好調のパッティングで粘り、終盤の4連続バーディにつなげた。

ショットに関しては「直しているとこ、良かれと思ってやってることが反対にきたので。明日になってみないとわからない部分が多いですが、それを上手く調整できたらいいなと思います」とスイングの調整に苦戦した。それでも、昨年覇者として「オーバーパーを打たなくて良かった」と安堵した様子だった。さらに、「3オーバーおったんや。それ知ってたら、たぶん俺がんばってないな」と話し、報道陣の笑いを誘った。

明日に関しては「オーバーパーを打たないように頑張ります!」と話した松山。首位とは5打差あるが、残り3日間でショットが修正できれば、決して追いつけない差ではないだろう。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!