<中間速報>石川遼が3つスコアを伸ばしハーフターン 11位タイに浮上! | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

カシオワールドオープン

  • 期間:2017年11月23日-11月26日、
  • 場所:Kochi黒潮カントリークラブ(高知県)

<中間速報>石川遼が3つスコアを伸ばしハーフターン 11位タイに浮上!

2017年11月25日12時03分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 時松隆光 -11
2 金庚泰 -10
3 谷口徹 -9
4 S・ハン -7
  岩田寛 -7
  松村道央 -7
7 石川遼 -6
  宋永漢 -6
  姜庚男 -6
  片岡大育 -6

順位の続きを見る

石川遼が11位タイに浮上!

石川遼が11位タイに浮上!(撮影:岩本芳弘)

カシオワールドオープン 3日目◇25日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)>

賞金王、シード権争いが佳境を迎えている国内男子ツアー「カシオワールドオープン」の3日目。今季国内7戦目となる石川遼が、スコアを3つ伸ばしてハーフターンしている。

【関連】石川遼と松山英樹 スタート前のひと時

トータルイーブンパーの38位タイからのスタートとなった石川は、スタートホールの10番と11番を連続バーディ発進。さらに15番でもバーディを奪い、トータル3アンダーまでスコアをアップした。その後、16番でこの日最初のボギーを叩くも、18番でバーディを取り返して前半を終了。現在11位タイまで順位を上げている。

ここまでのところ、トータル6アンダーの首位タイに、キム・キョンテドンファン(ともに韓国)、スンス・ハン(米国)、今平周吾の4人が並んでいる。また、1打差の5位タイにソン・ヨンハン(韓国)と谷口徹時松隆光の3人が続いている。

そのほか、賞金王争いを続ける小平智宮里優作は5ホールまで消化して、ともにイーブンパーの35位タイとしている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!