柳沢伸祐が終盤逆転!嬉しいシニアツアー初優勝飾る | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

柳沢伸祐が終盤逆転!嬉しいシニアツアー初優勝飾る

2017年11月18日19時18分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
優勝 柳沢伸祐 -12
2 羽川豊 -9
  崎山武志 -9
  米山剛 -9
  G・マイヤー -9
6 金鍾徳 -8
7 呂 文 徳 -7
  加藤仁 -7
9 川岸良兼 -6
  高橋正博 -6

順位の続きを見る

初優勝の柳沢伸祐が兜姿でガッツポーズ(提供:大会事務局)

初優勝の柳沢伸祐が兜姿でガッツポーズ(提供:大会事務局)

ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント 最終日◇18日◇越生ゴルフクラブ(6,940ヤード・パー72)>

国内シニアツアー「ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント」の最終ラウンドが終了し、トータル7アンダーの2位から出た柳沢伸祐が、逆転でシニア初優勝を飾った。

松山英樹、ブルックス・ケプカ、石川遼の熱戦をスペシャルフォトで振り返ろう!

来季のシード権獲得のため3位タイ以上でのフィニッシュを狙っていたという柳沢。「シードのことは考えないようにして、優勝争いの方を考えてプレーしていた」と振り返ったように、1番(パー5)をバーディ発進すると、9番で1つバーディを追加して後半へ進んだ。

バック9に入って11番でもバーディを奪い10アンダーとし、首位のグレゴリー・マイヤー(米国)に1打差で迎えた17番(パー3)。「乗ったも同然のところだったので、タッチも出ていたので迷わずパターで打った」という、ピン左手前1.5mのカラーからのバーディパットを沈めて追いつくと、マイヤーがまさかのボギー。逆にリードして迎えた最終18番でも連続バーディを奪取し、勝負を決めた。

シニアツアーでついに初優勝を掴み、「チャレンジ(ツアー)だけですからね。レギュラー(ツアー)時代は、続けて試合に出られることがなかった」と述べた柳沢。「シードのことで嫌な心配を2か月くらい考えてゴルフをしていて辛かった。シードが決まっている人たちが楽しくやっているのがうらやましかった。 来週は楽しめそう」と笑顔を見せた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」ライブフォト
今週は公式戦!「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」のライブフォトをお届け!
「ANAオープン」ライブフォト
今週は北海道!男子ツアー「ANAオープン」のライブフォトはこちら
丸山茂樹出場! 「コマツオープン」リアルタイム速報
国内シニアツアー「コマツオープン」のリーダーボードを配信中!
米男ツアー「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」速報
「ミリタリー トリビュート at ザ・グリーンブライヤー」の速報はこちら
谷原・宮里が出場!「KLMオープン」速報
谷原秀人、宮里優作が出場する欧州ツアー「KLMオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!