賞金シード圏内を目指す有村智恵&原江里菜 残り2試合にかける思い | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

伊藤園レディスゴルフトーナメント

  • 期間:2017年11月10日-11月12日、
  • 場所:グレートアイランド倶楽部(千葉県)

賞金シード圏内を目指す有村智恵&原江里菜 残り2試合にかける思い

2017年11月10日10時50分

シード争いの渦中にいる有村智恵(撮影:上山敬太)

伊藤園レディスゴルフトーナメント 事前情報◇9日◇グレートアイランド倶楽部(6,741ヤード・パー72)>

国内女子ツアーも残り3戦。しかし、最終戦のメジャー「リコーカップ」は、今季のツアー優勝者や賞金ランク25位以内など出場するには条件があるため、多くの選手にとっては、今大会と次週の「大王製紙エリエールレディス」でシーズンが終了することになる。来季のシード権を獲得できる賞金ランク50位をめぐる争いが佳境を迎える中、現在同ランク54位の有村智恵と、同ランク65位の原江里菜という実績ある同級生2人に、今の心境を聞いた。

【関連】今年三十路って信じます?キュートな有村智恵がいっぱい

国内ツアー通算13勝を誇る有村智恵。2013年から昨年まで米国ツアーに挑戦していたため、国内ツアーに本格復帰した今季は、QTランキング17位の資格でここまで28試合に出場。獲得賞金1,884万9,522円は、現在の賞金ランク50位の酒井美紀に約223万円の差をつけられている状況だ。しかし調子を聞いてみると、「どうですかね〜。まだ完璧という状況ではないですけど…。どうにか戦える状況までには作ってこれていると思うので、気持ちで壊さないようにしたい」と、あまり悲壮感は感じられない。

過去にこの大会では2012年に2位に入っているが、その後14年と15年には予選落ち(13年と16年は欠場)。「コース自体もそんなに簡単にゴルフをさせてくれるコースではない。シビアなショットやパットがたくさんあるコース」と、あまり相性が良さそうではないが、「やるべきことをやるしかないので、そこに集中していけたら」と意欲を見せる。

こちらとしては、当面の目標は賞金シード圏内入りだと考えてしまうが、「賞金ランク50位を目指していたら多分ダメだと思うので、やっぱり優勝を目指してやりたい」と話す場面では、2009年に年間5勝を挙げ賞金ランク3位にまで上りつめたプライドを少しのぞかせた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!