プロ入りから最前線!飯島茜はシード権を守れるか【今週のご当地プロ】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

伊藤園レディスゴルフトーナメント

  • 期間:2017年11月10日-11月12日、
  • 場所:グレートアイランド倶楽部(千葉県)

プロ入りから最前線!飯島茜はシード権を守れるか【今週のご当地プロ】

2017年11月10日07時34分

飯島茜、大観衆を味方に上位を狙う(写真はダンロップ女子OP)(撮影:米山聡明)

伊藤園レディスゴルフトーナメント 事前情報◇9日◇グレートアイランド倶楽部(6,741ヤード・パー72)>

千葉県のグレートアイランド倶楽部にて、国内女子ツアー「伊藤園レディス」が10日(金)より33回目の開幕を迎える。

【関連】美女3人組が小田急ハルクに!飯島茜は一番お姉さん

この歴史あるトーナメントに、今季1勝を挙げている成田美寿々、若き飛ばし屋・川崎志穂らが千葉出身プロとしてギャラリーの注目を浴びる。とりわけ、多くの応援を受けるであろう選手が、ツアー通算7勝を誇る飯島茜。今年で34歳を迎え、ルーキーイヤーの2005年から12年連続でシード選手に名を連ねているベテランだ。

しかし、今シーズンはそのプレーにも陰りが見え始めている。ここまで33試合に出場し予選落ちが7度、トップ10入りがわずか2回と優勝争いに絡めず、現在の賞金ランクはシード圏外の51位。フェアウェイキープ率は59.68%(67位)、パーオン率は64.13%(51位)と、“売り”にしている正確無比なショットも今年は鳴りを潜めている。

限られた選手のみ出場ができる最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を除き、女子ツアーも今大会を含めて残り2試合。シード獲得ラインと見られている賞金2,250万円までは残り170万円あまり。1度でもトップ10入りを決めれば、滑り込みでの賞金シード獲得となる見込みだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!