昨日は9番アイアン、この日はドライバーでも届かず…強風に翻弄された選手たち | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

  • 期間:2017年11月02日-11月05日、
  • 場所:PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄県)

昨日は9番アイアン、この日はドライバーでも届かず…強風に翻弄された選手たち

2017年11月04日20時43分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宋永漢 -7
2 C・キム -4
3 S・ハン -3
  朴相賢 -3
5 手嶋多一 -2
6 小平智 -1
  池田勇太 -1
8 姜庚男 0
  M・グリフィン 0
  藤田寛之 0

順位の続きを見る

「逃亡したい」とこぼすほど強風に手を焼いた手嶋多一

「逃亡したい」とこぼすほど強風に手を焼いた手嶋多一(撮影:村上航)

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 3日目◇4日◇PGMゴルフリゾート沖縄(7,005ヤード・パー71)>

最大瞬間風速17.3メートル(名護気象台12時13分)の強風が吹き荒れた「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」の3日目。アンダーパーをマークしたのは、首位に立ったソン・ヨンハン(韓国)ただ一人。多くの選手がこの風の影響でスコアを崩した。

【関連】しめしめ… 青木功が高みの見物?

トータル7アンダー2位タイから出た手嶋多一はこの日5つスコアを落とし、トータル2アンダー5位タイに後退。「逃亡したい。このコースから1秒でも早く」と苦笑い。11番ではティショットをOBとしダブルボギー、「ダボは打たないように気をつけてつけていたのですが」と肩を落とした。「(本来は)風は好きなんですよ。もっと上手い具合にできると思ってたんですが」。熟練の技を持つ49歳のベテランも、この日の風には大いに苦しめられた。

同じくベテランの藤田寛之も、「これだけの風の経験はあまりない、特に国内では。全英オープンではあるけど、ちょっとそれよりも強いかな」と、リンクス以上だと感じた強風に3つスコアを落とした。昨日は5番アイアンだった16番(パー3)が、「今日は3番ユーティリティ。30ヤードショートしましたが」と、まったく違うコースとなったPGMゴルフリゾート沖縄に翻弄された。

藤田以上の衝撃エピソードを話してくれたのは、この日のベストスコア“69”のヨンハンに続く、“72”でラウンドした竹安俊也。15番(パー4・459ヤード)のセカンドショットが、「昨日は9番アイアンでしたが、今日はドライバーでした。直ドラしたのに花道までしかいきませんでしたが(笑)」。完璧な当たりを2度続けてもパーオンできないとは…、もう笑うしかないだろう。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!