驚異の安定感!小平智が強風下のプレーで気をつけることは? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

  • 期間:2017年11月02日-11月05日、
  • 場所:PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄県)

驚異の安定感!小平智が強風下のプレーで気をつけることは?

2017年11月04日19時59分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宋永漢 -7
2 C・キム -4
3 S・ハン -3
  朴相賢 -3
5 手嶋多一 -2
6 小平智 -1
  池田勇太 -1
8 姜庚男 0
  M・グリフィン 0
  藤田寛之 0

順位の続きを見る

6位タイに順位を上げた小平智

6位タイに順位を上げた小平智(撮影:村上航)

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 3日目◇4日◇PGMゴルフリゾート沖縄(7,005ヤード・パー71)>

今季出場19試合中、12試合でトップ10フィニッシュ。驚異の安定感で賞金ランク首位を走る小平智が、強風が吹き荒れたムービングデーでスコアを1つ落とすにとどめ、トータル1アンダーでホールアウト。16位タイから6位タイに順位を上げた。

大ベテランが沖縄の地で躍動!スペシャルフォトも!

この日の最大瞬間風速は17.3メートル(名護気象台:12時13分観測)。これだけの強風が吹いたのは、「今年は初めてかと思う。とにかく難しかった」と疲れた表情。そんな中でのプレーが楽なはずもなく、それでもスコアをまとめた要因として、「一番に考えたのはリズムですね」と、この日のスコア“72”は、首位に立ったソン・ヨンハン(韓国)の“69”に続いて2番目だった。

風がやんだ時に打ちたくなるのが選手としての本能。気が急いてプレーのリズムを崩さぬよう、小平は「なるべく普段よりもゆっくりやるように」気をつけた。スコアを大きく崩す選手が続出したが、「大ケガをしないよう、しっかり耐えました」と自分のリズムを守ることで、スコアを大きく落とさずプレーすることができた。

昨季は平均パット数が19位だったが、今季は現在4位。パーオン率は18位から3位に向上するなど、「トータル的にレベルが上がっている」ことを実感している。この風の中でスコアを崩さずに回りきったことも、また一つ「自信になる」と自分の成長をさらに実感した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!