大ベテラン手嶋多一が思い出の地・沖縄で躍動“お守り”の効果も!? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

  • 期間:2017年11月02日-11月05日、
  • 場所:PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄県)

大ベテラン手嶋多一が思い出の地・沖縄で躍動“お守り”の効果も!?

2017年11月03日18時52分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 朴相賢 -8
2 手嶋多一 -7
3 池田勇太 -6
4 C・キム -5
5 宋永漢 -5
6 岩田寛 -4
7 M・ヘンドリー -4
  S・ハン -4
  木下裕太 -4
10 深堀圭一郎 -3

順位の続きを見る

単独2位で決勝に進んだ手嶋多一

単独2位で決勝に進んだ手嶋多一(撮影:村上航)

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 2日目◇3日◇PGMゴルフリゾート沖縄(7,005ヤード・パー71)>

49歳の大ベテランが、思い出の地で存在感をみせた。国内男子ツアー「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」の2日目、10位タイから出た手嶋多一が5バーディ・ノーボギーの“66”をマーク。5つスコアを伸ばし、首位と1打差の単独2位と好位置で大会を折り返した。

【関連】しめしめ… 青木功が高みの見物?

この日はパッティングが冴えた。なんとインコースでは、この日10パット。「自分はカッ、とハードヒットするタイプ。ここの芝には向いているのかも」。芝目の強い沖縄のバミューダ芝のグリーン攻略には、力強いタッチが必要、タップして打つタイプの手嶋には適しているようだ。

手嶋がツアー初優勝を挙げたのは沖縄。1999年の「ファンケル沖縄オープン」は、このPGMゴルフリゾート沖縄と同じ、恩納村にある大京カントリー倶楽部(現・美らオーチャードゴルフ倶楽部)で開催された。そこで奥田靖己とのプレーオフを制して勝利、忘れられない思い出の地だ。

「雰囲気も似てる。いろいろな技が求められるのも一緒だし、グリーン周りは特に頭を使う。疲れるけど楽しいよ(笑)」。多くの選手が苦しんでいる難コースを楽しめるのも、ベテランならではの余裕か。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!