畑岡奈紗がまたしても後半で爆発!執念の追い上げで2位に浮上 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

畑岡奈紗がまたしても後半で爆発!執念の追い上げで2位に浮上

2017年10月28日19時43分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 永井花奈 -7
2 畑岡奈紗 -6
  穴井詩 -6
  ぺ・ヒギョン -6
5 黄アルム -5
6 申ジエ -4
  菊地絵理香 -4
  永峰咲希 -4
  青木瀬令奈 -4
10 一ノ瀬優希 -3

順位の続きを見る

畑岡奈紗は首位と1打差の2位タイで最終日へ

畑岡奈紗は首位と1打差の2位タイで最終日へ(撮影:米山聡明)

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2日目◇28日◇武蔵丘ゴルフコース (6,580ヤード・パー72)>

上がり6ホールで4バーディを奪った初日に引き続き、畑岡奈紗が後半で怒涛の追い上げを見せた。首位と2打差の4アンダーから出た前半は、7番でボギーが先に出てスコアを1つ落としたままハーフターン。しかし、ここから底力を見せた。

人気女子プロの私服姿やドレス姿など秘蔵フォトも!「写真館」

12番で再びボギーを叩くも、14番で8メートルのバーディパットを決めると、「ずっとキャディさんと“バーディを1つ獲れば流れが変わるから”と話していた」と言葉通り流れが一変。ここから3連続バーディの猛チャージを見せると、ダメ押しとばかりに最終ホール18番でも5メートルを沈め、トータル6アンダー、首位と1打差の2位タイまで追い上げた。

「12番ホールまでは長いホールが続くけど、13番以降はそんなに長くないと思っているので。そういうところでしっかりスコアを取っていくのが大事」と狙い通りのプレーを見せた畑岡。一方で、「14番までバーディが取れるまで、我慢のゴルフになってしまった。一番の反省点はアプローチ。そしてセカンドは昨日よりも付いてくれなくて、バーディチャンスを作れなかった。まずは距離感をあわせて、バーディパットをたくさん打てるようにしたいです」と課題を挙げることも忘れなかった。

また、この日同組で回ったのは、畑岡と同じく2位タイにつけた穴井詩、単独首位に浮上した永井花奈。上位3人の注目組となったラウンドについては、「年が1つ上の花奈さんは、ジュニアの時からずっと戦ってきたのですごくやりやすくて。詩さんもお姉さんみたいで優しくしてくれるので、すごく回りやすかったです」。その良い雰囲気だった穴井、永井と明日も同組に。同じ3人で回る最終日も底力を見せつけ、今季3勝目を勝ち取れるかに期待が集まる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

石川・小平らが出場 「ザ・ホンダ・クラシック」速報
石川遼、小平智らが出場する「ザ・ホンダ・クラシック」の速報はこちら
川村が出場! 「オマーンオープン」速報
川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オマーンオープン」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!