3人のトレーナーが後押し!池田勇太“3度目の正直”なるか | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本オープンゴルフ選手権

  • 期間:2017年10月12日-10月15日、
  • 場所:岐阜関カントリー倶楽部 東コース(岐阜県)

3人のトレーナーが後押し!池田勇太“3度目の正直”なるか

2017年10月13日19時03分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 池田勇太 -7
2 朴相賢 -4
  浅地洋佑 -4
  竹谷佳孝 -4
  藤本佳則 -4
6 任成宰 -3
  B・ジョーンズ -3
  小平智 -3
  秋吉翔太 -3
  稲森佑貴 -3

順位の続きを見る

単独首位に浮上した池田勇太

単独首位に浮上した池田勇太(撮影:鈴木祥)

日本オープンゴルフ選手権 2日目◇13日◇岐阜関カントリー倶楽部 東コース(7,180ヤード・パー70>

5位タイから出た池田勇太が、6バーディ・2ボギーの“66”でラウンド。4つスコアを伸ばし、トータル7アンダーで2位に3打差をつけて単独首位に浮上した。

池田勇太に優勝もたらした初のハウスキャディは土屋太鳳似の21歳!

インコースからスタートした池田は11番でボギーを先行させるが、12番パー3ではティショットを2メートルにつけてバーディ。さらに、15番パー5からは強い雨に降られるものの、4メートルのバーディパットをねじ込むと、17番でも同じく4メートルのバーディパットを入れてスコアを伸ばしていく。「難しいところで大雨、そこを2アンダーで切り抜けられたのはデカいと思う。それがそのまま後半のゴルフにつながったかな」。後半は2番パー3で3パットのボギーを叩くも、その後3つのバーディを量産。2014年の覇者が、最高の位置で第3ラウンドに進んだ。

この大会には、アマチュア時代の2003年から15年連続15回目の出場。その中で予選ラウンドをトップ通過したのは初めてだが、「まだ2日目。まあまあのゴルフでしっかりこの順位にいられるのは、すごく大きい。もう少ししっかり自分のゴルフを煮詰めて、残り2日間いいゴルフをしたい」と冷静に話した。

2014年に優勝してからこの大会は、「自分にとっては1つの照準。2回以上とか3回以上とかではなく、毎年勝ちたい」。その言葉の本気度を示すように、去年からトレーニングメニューを作ってもらっている『フィジオ福岡』の広瀬堅太郎トレーナーと野崎育海トレーナーが会場へ。今週は、普段からツアーに帯同している堀川智トレーナーとの3人体制で、身体のチェックをしてもらっている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!