池村寛世、プロ初のトップ3にも笑顔なし!後半1ボギーに悔しさあらわ | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HONMA TOURWORLD CUP

  • 期間:2017年10月05日-10月08日、
  • 場所:京和カントリー倶楽部(愛知県)

池村寛世、プロ初のトップ3にも笑顔なし!後半1ボギーに悔しさあらわ

2017年10月08日21時09分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -22
2 片山晋呉 -19
3 日高将史 -17
  池村寛世 -17
  大堀裕次郎 -17
6 朴銀信 -16
  I・J・ジャン -16
  稲森佑貴 -16
9 T・クロンパ -15
10 H・W・リュー -14

順位の続きを見る

自身初のトップ3フィニッシュを決めた池村寛世

自身初のトップ3フィニッシュを決めた池村寛世(撮影:村上航)

HONMA TOURWORLD CUP 最終日◇8日◇京和カントリー倶楽部(7,190ヤード・パー71)>

国内男子ツアー「HONMA TOURWORLD CUP」の最終日を自身2年ぶり2度目の最終組でラウンドした池村寛世。5番パー4でトリプルボギーを叩きながらも後半巻き返し、トータル17アンダーの3位タイでフィニッシュした。

北朝鮮のミサイル発射で競技中断!?池村も思わず苦笑い

池村にとって、これまでのベストフィニッシュは2015年の「カシオワールドオープン」での12位タイ。それが今大会では初のトップテンどころか、3位タイでフィニッシュしたのだ。少しはうれしい表情を見せるかと思いきや、笑顔は一切なかった。5番パー4で想定外のトリプルボギーを叩いたからではない。目の前で宮里優作の強さを見せつけられたからでもない。ただ単に、あと1打スコアを伸ばして、単独3位になれなかったことが悔しかったという。

5番ホールでトリプルボギーを叩いたときは、思わず2年前の悪夢がよみがえった。「RIZAP KBCオーガスタ」で初めて最終日最終組で回りながら、崩れて13位タイに終わったことだ。しかし、今回は違った。逆に攻める気持ちが蘇り、7番、8番ホールでの連続バーディにつなげて見せた。さらに後半のハーフでは4バーディ・1ボギーでスコアを3つ伸ばした。大きな成長だといえるが、池村にとって、後半の1ボギーが我慢できなかった。せっかくフェアウェイをキープしたにもかかわらず、グリーンを外し、さらに寄せ切れなかったところに自分の甘さを感じたからだ。

「そこが一番悔やまれます」と唇を噛んだ池村。しかし、大きな収穫があった。宮里の勝つゴルフを間近で見たことだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!