ジャンボ尾崎、人生2度目のエージシュート達成!「男子ツアーに明るい話題を提供できてよかった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HONMA TOURWORLD CUP

  • 期間:2017年10月05日-10月08日、
  • 場所:京和カントリー倶楽部(愛知県)

ジャンボ尾崎、人生2度目のエージシュート達成!「男子ツアーに明るい話題を提供できてよかった」

2017年10月06日18時45分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -13
2 岩本高志 -11
  大堀裕次郎 -11
4 香妻陣一朗 -10
  片山晋呉 -10
  上井邦裕 -10
7 C・ニラト -9
  H・W・リュー -9
  日高将史 -9
10 ハム・ジョンウ -8

順位の続きを見る

ジャンボ尾崎、人生2度目のエージシュート達成!

ジャンボ尾崎、人生2度目のエージシュート達成!(撮影:村上航)

HONMA TOURWORLD CUP 2日目◇6日◇京和カントリー倶楽部(7,190ヤード・パー71)>

HONMA TOURWORLD CUP 2日目、70歳のジャンボ尾崎が3バーディ・2ボギーの“70”で回り、2013年の「つるやオープン」2日目以来、自身2度目のエージシュートを達成した。ちなみに、国内ツアーでエージシュートの達成者はジャンボしかいない。

5年ぶりのベテラン“AO”共演!貫禄ある2ショット

7時20分という早いスタートが影響していたのか、序盤の3ホールはそれほど体のキレはよくなかったジャンボ。事実、1番パー4、3番パー4ではティショットでフェアウェイをとらえることができずにボギーを叩く。しかし、体のキレが出てきたのか、4番パー4でこの日初めてフェアウェイをとらえる会心のドライバーショットを放ってからは、人が変わったかのようなゴルフを見せる。まずはこのホールでセカンドショットをピン上80センチにつけてバーディを奪うと、8番パー5では3打目をピン下80センチにつけてバーディ。この日のスコアをイーブンパーに戻す。

後半のインコースに入ってからは、11番パー4で2メートルのバーディパットを沈めて、ついに1アンダーに。その後も惜しいチャンスを何度も逃しつつ、パーセーブを続けたジャンボ。最終18番パー5でもピン上3メートルのバーディパットを外したが、トータルスコア“70”でホールアウトした。「男子ツアーが低迷している中、少しでもこういう話題を提供できたことはよかったと思う」と語ったジャンボ。

前日は4オーバーと苦しんだが、決してあきらめてはいなかった。この日はドライバーのロフトを7・5°から8・5°に変えて臨んでいたのだ。「今のクラブとボールはキャリーを出していくことが大事。今日は大きい球を打つことを心がけた」というのがその理由だ。作戦は見事に当たり、飛距離が伸びていただけでなく、前日は3回しかなかったフェアウェイキープが7回に増えた。フェアウェイからグリーンを狙えた分、パーオン率も38・89パーセントから72・22パーセントに増えている。それが70というスコアにつながったのは間違いない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!