手嶋多一、開運・金パターで3週連続予選落ちからの脱出を狙う | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HONMA TOURWORLD CUP

  • 期間:2017年10月05日-10月08日、
  • 場所:京和カントリー倶楽部(愛知県)

手嶋多一、開運・金パターで3週連続予選落ちからの脱出を狙う

2017年10月05日20時53分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -10
2 H・W・リュー -7
  日高将史 -7
4 池村寛世 -6
  岩本高志 -6
  片山晋呉 -6
  手嶋多一 -6
8 池田勇太 -5
  朴銀信 -5
  香妻陣一朗 -5

順位の続きを見る

6アンダー・4位タイ発進を決めた手嶋多一

6アンダー・4位タイ発進を決めた手嶋多一(撮影:村上航)

HONMA TOURWORLD CUP」初日、手嶋多一が6バーディ・ノーボギーの65をマーク。首位と4打差の4位につけた。

【関連写真】これが“開運”金パターだ!

ANAオープン」で5位タイに入った後、2週連続で予選落ちを喫していた手嶋。昔からゲンを担ぐタイプだが、今回、悪い流れを変えようと投入したのが、金色に輝くパターだ。オーソドックスな形のPING社のANSERだが、まぶしいくらいの輝きを放つヘッドは、気分を変えるにはまさにうってつけといえる。その効果か、この日は27パットとチャンスをことごとくものにした。

「パターは替えてすぐのラウンドは入るんですよ。明日も入る保証はありませんよ(笑)」というものの、手嶋がパターを替えることは滅多になく、昨年の6月以来になる。それだけ、2週連続予選落ちがショックだったともいえるが、実は、今回ミズノプロの1番アイアンをキャディバッグの中に入れていた。といっても新製品ではなく、以前使っていたものを自宅から引っ張り出してきたのだ。

「ドライビングアイアンと聞くと、難しいように感じるかもしれませんが、3番ユーティリティの感覚で打てるんですよ。220〜230ヤードぐらいですかね」。残念ながらこの日は使う場面はなかったが、これも一つの気分転換なのだろう。「来週の日本オープンの会場である岐阜関CCも中部地区なので、できれば福岡に一度帰りたくないんですよね」という手嶋。とりあえず、3週連続予選落ちは回避できそうだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!