痺れる戦いは最後の1ホールまで油断大敵 奥のバンカーは絶対厳禁【今週のKey Hole】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子オープンゴルフ選手権競技

  • 期間:2017年09月28日-10月01日、
  • 場所:我孫子ゴルフ倶楽部(千葉県)

痺れる戦いは最後の1ホールまで油断大敵 奥のバンカーは絶対厳禁【今週のKey Hole】

2017年09月27日07時01分

青木瀬令奈のキャディ兼コーチを務める大西氏(写真はヨネックスレディスゴルフトーナメント)(撮影:上山敬太)

日本女子オープンゴルフ選手権競技 事前情報◇27日◇我孫子ゴルフ倶楽部 (6,706ヤード・パー72)>

千葉県の我孫子ゴルフ倶楽部にて28日(木)より4日間の日程で開催される国内女子メジャー第3戦「日本女子オープン」。優勝へのカギを握る“Key Hole”として、今回は18番ホールをピックアップ。

“ずんだ餅”に“牛タン”ウェア!?アン・シネの勝負服はフォトギャラリーで

■18番ホール(432/402ヤード・パー4)
第50回目を迎える今大会は2009年大会以来となる我孫子ゴルフ倶楽部が舞台となる。赤星六郎設計の日本を代表するコースで、林由郎、佐藤精一、青木功らを輩出した名門コース。2012年にプライアン・シルバ改造設計のもと1グリーン化など改修が行われた。改修前後で同コースの研修生経験がある、青木瀬令奈のキャディ兼コーチを務める大西翔太氏は我孫子をこう見ている。

「我孫子ゴルフ倶楽部は日本のコースの中でもバンカーが良いポジションにある印象ですね。その中で入れていいバンカーとそうでないものがあります。特に改修後は深くてアゴが高いバンカーができて大きなハザードとなりました。落としていいところ、ダメなところといったマネジメントがかなり重要となります。グリーンはポテトチップのような形が多く、アンジュレーションが多いので、距離が長いパッティングを残してしまうと目で確認できない傾斜に流されてパッティングが上手い選手でも3パットしてしまう確率が高くなると思います」

そんな大西氏がkey holeとして挙げたのが18番。今大会はアウトコースとインコースが通常営業と逆になっているが9番と18番は通常営業通りとなっている。赤星六郎とプライアン・シルバが最後の罠を仕掛けた、432ヤードと402ヤードと2つのティボックスを持つフィニッシングホールだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 速報はこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」速報
松山英樹、小平智らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」速報
今平周吾と川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!