プレジデンツカップで最も輝く選手は?松山英樹は12番手にランクイン | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ザ・プレジデンツカップ

  • 期間:2017年09月28日-10月01日、
  • 場所:リバティ・ナショナルGC(ニュージャージー)

プレジデンツカップで最も輝く選手は?松山英樹は12番手にランクイン

2017年09月27日13時51分

エミリアーノ・グリジョ(左)らと練習ラウンドを回る松山英樹(撮影:GettyImages)

ザ・プレジデンツカップ 事前情報◇27日◇リバティ・ナショナルGC(7,328ヤード・パー71)>

2年に1度開催されるアメリカ選抜と世界選抜(欧州を除く)の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」が現地時間28日(木)より開幕する。開催に先立ち、米PGAツアーの公式サイトでは最も活躍する選手を予想するパワーランキングが発表された。

2015年大会、アダム・スコットとペアを組んだ松山英樹

ランキング1位に挙げられたのは、フェデックスランク2位で今シーズンを終えたジョーダン・スピース(米国)。続く2位には昨年の「ライダーカップ」で獅子奮迅の活躍を見せたパトリック・リード(米国)がピックアップされている。

過去の戦績はアメリカ選抜が9勝1敗1分けと世界選抜を圧倒。ランキング上位勢は3位のジェイソン・デイ(オーストラリア)を除き、トップ5中4人がアメリカ選抜で占められるなど、今年もアメリカ優位の評価が下されている。

世界選抜ではマーク・リーシュマン(オーストラリア)に次ぐ、フェデックスランキング8位で今季を終えた松山英樹。本来ならばエースの働きを期待されるはずだが、プレーオフシーズンでの失速によりパワーランキングは12位と控えめな順位に落ち着いた。松山が調子を落としているのは明らかだが、前回の2015年大会では2勝1敗と活躍を見せただけに、キャプテンのニック・プライス(ジンバブエ)が果たしてどのような采配を下すか。チーム分けにも大きな注目が集まりそうだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!