懐かし!日本ツアー11勝のトッド・ハミルトン「勝ってスーパードライで祝杯だ!」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

懐かし!日本ツアー11勝のトッド・ハミルトン「勝ってスーパードライで祝杯だ!」

2017年09月09日19時56分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 S・マッキャロン -12
2 K・サザーランド -11
3 T・ハミルトン -9
  C・モンゴメリー -9
  カルロス・フランコ -9
6 ジェフ・スルーマン -8
  S・エイムズ -8
  P・ゴイドス -8
  ウェズ・ショート -8
10 J・マガート -7

順位の続きを見る

ナイスミドル!トッド・ハミルトンが初優勝を視界に入れた

ナイスミドル!トッド・ハミルトンが初優勝を視界に入れた(撮影:GettyImages)

JAPAN AIRLINES チャンピオンシップ 2日目◇9日◇成田ゴルフ倶楽部(7,157ヤード・パー72)>

1992年から12年間、日本ツアーで戦ったトッド・ハミルトン(米国)が、米PGAチャンピオンズツアー(米シニアツアー)「JAL選手権」の2日目に大爆発。この日のベストスコアとなる”65”をマークしてトータル9アンダーは3位タイまで浮上。思い出の日本で米シニアツアー初優勝を視界にとらえた。

日本流の“おもてなし”の思わずニッコリ?

日本ツアーで11勝を挙げ、03年には米PGAツアーの予選会を通過。04年には、アーニー・エルス(南アフリカ)との死闘を制し、まさかといっては失礼だが、「全英オープン」を制覇。堂々のメジャーチャンピオンにまで上り詰めた。日本での公式大会出場は同年の「ダンロップフェニックス」以来。13年ぶりの日本でかつての輝きを取り戻した。

「久しぶりに会えた人もいますし、とにかくコースのコンディションが素晴らしい。間違いなく今季最高のコンディションです」と、日本の“キレイ”なコースでのプレーを楽しんでいる。アジアンツアーで修行を積み、日本で実績を重ね、メジャーで勝つまでに上り詰めた懐かしい顔に、プレー後もサイン待ちの列ができた。

高級すし屋や日本食に話題が及ぶと、「まだスーパードライはあるのか? あれはうまいよね」と、なぜかビールのお話。「普段はあまり飲まないんだけど、今週はスーパードライを飲みたいね。試合中に飲むことはないから、ぜひ明日飲みたい」と、3打差からの逆転優勝を果たし、懐かしのお気に入りビールで祝杯をする気満々だ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!